« サニーと青い蝶 | トップページ | 落ち着かない週 »

2004/09/19

ライブハウスのオーディション

今日は、都内の某ライブハウスでオーディションがありました。
もちろん、自分ではありません。あはは。

息子がドラムを担当しているバンドが、ライブハウスからオーディションを受けてみないか、と誘われて「有料」でオーディションに望んだわけです。

親ばかですが、先月まで入っていたバンドから変わったばかりだったのに、いままでよりずっと良い雰囲気でプレイできていたように感じました。親としては、生き生きと楽しそうな彼らを見ることができたのですね。(喜)

何より、彼ら(3人ですが)が、とてもパワフルに、しかも楽しそうに演奏しているのが印象的で、若いってことは、こういう感じだな~と、こちらも(お客さんは少なかったけれど、みなさんノリノリで)楽しく聴いていたのですが、オーディションの結果は×。その理由は「オリジナリティがない」「何を目指しているのかが伝わってこない」といったことだったようです。ふ~ん。よくわかりませんが、むずかしいものなんですね。

|

« サニーと青い蝶 | トップページ | 落ち着かない週 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

残念でした。

しかし、一二回の不合格でメゲているようでは…
懲りずに頑張って欲しいと思います。

ポピュラー音楽では、特に個性が重視されます。
何かの弾みで売れてしまう場合もありますが(いわゆる一発屋ですね)、売れているアーティスト、楽曲には、それなりの理由があると思います。それが、個性というヤツではないかと常々考えています。
音楽に限らず、何をしたいか(何を伝えたいか)ということが重要で、演奏技術は、それを実現するための手段に過ぎないのですよね。ただ、ずば抜けた演奏技術は、それだけで個性になる場合がありますが。

投稿: kanetan | 2004/09/22 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/1473283

この記事へのトラックバック一覧です: ライブハウスのオーディション:

« サニーと青い蝶 | トップページ | 落ち着かない週 »