« DELHI VIEW 3 | トップページ | デリーからジャイプールへ »

2004/10/17

MR. SHARMA

日本語の話せるインド人ガイドさんは、Mr. BIMAL SHARMA (ビマル・シャルマさん)という方でした。
敬けんなヒンズー教徒のビマルさん。ご自宅にお邪魔した時も、シバ神(?)を祭っている祭壇(日本でいえば神棚?)が、リビングにあり、玄関先にもシバ神の息子であるガネーシャ神(幸運をもたらすといいます)が、祭られていました。

彼は、控えめで、落ち着いた印象の方でしたが、なかなか茶目っ気もあったように思います。

日本語は、大使館で習ったということでした。十分に会話ができます。なぜか「ぼったくり」という言葉もご存じだったのには、びっくりするやらおかしいやら…。

ホテルでのチェックインも彼がすべて処理してくれて、私たちが部屋に入るとフロントから電話をくれます。
私たちが落ち着いたのを確認して、彼は帰宅したようでした。

DELHI-10.gif

DELHI-11.gif

写真は、シャルマ家のご家族。下の写真が、奥様のSUSHAMA さんと次男のVIPIN さん(18歳)。
ビマルさんと一緒の彼がご長男のNITIN さん(20歳、デリー大学で経済とITを勉強中とか)。

こちらのお宅で、ごちそうになった夕食は、一番テイスティでした。
特にインドのお米で作ったグリンピースライス(お豆ご飯)は、とてもおいしくいただきました。

|

« DELHI VIEW 3 | トップページ | デリーからジャイプールへ »

「インドにて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/1698574

この記事へのトラックバック一覧です: MR. SHARMA:

» 印度的映画。 [嗚呼、印度。]
インド映画。 最高! まじ最高! なにいってるか わかんないけど でも最高! す [続きを読む]

受信: 2004/10/27 23:36

« DELHI VIEW 3 | トップページ | デリーからジャイプールへ »