« アグラへ | トップページ | インドの人たち »

2004/11/04

神様

インドでのシェア(といっていいのか?)ナンバーワンの宗教は、ヒンズー(ヒンドゥー)教です。でも、私は、その内容をほとんど知りません。

ただ、シバ神とかクリシュナ(?)とかいう名前を知っていました。(どこで聞いたのかな?)

多分、これが「シバ神」だと思います。

PICT0053.JPG

PICT0054.JPG

いろんなヴァージョンがあるようでした。

|

« アグラへ | トップページ | インドの人たち »

「インドにて」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。>まっちゃさん

シバ神は、見た感じ「女性」のようですよね。
腕が4本あって、他の神様のなかには、いっぱ~い腕のある神様もいましたし、
シバ神の息子(ガネーシャ)は、頭が象さんだし、不思議です。

ガイドさんのお宅にも、きれいに彩色された神様の絵がかざってありました。
彩色は、ビビッドカラーで、しかもカラフルです。インドの人の色彩感覚は、すごいな~と思います。

サリー(女性の民族服)も、一枚として同じ色や柄のものをみることはありませんでした。
荒涼とした大地が続く景色の中、「はっ」とするのは、女性の纏うサリーの色でした。

どうぞ、現地で確認する機会を持ってください。
飛行機も揺れませんし、時差も3.5時間です。

投稿: あかん隊 | 2004/11/04 22:55

わーい、続きが読める~

私もヒンズー教はよく知りません。
日本や中国あたりの像って静的なものがほとんどだと思うのですが
インドのものって動きのあるものをよく見かけますよね。
仏教系も根っこの方は同じらしいのですが、その土地により
ずいぶんと変わっていったものだなあ、って感じですね。
気のせいかもしれませんが、インドのものってなんつーか
目に見えない何かをまとっているような?
そんな雰囲気があります。
やっぱ現地で直接見たくなりますね~

投稿: まっちゃ | 2004/11/04 22:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/1859317

この記事へのトラックバック一覧です: 神様:

« アグラへ | トップページ | インドの人たち »