« ニュースの天才 & Mr.インクレディブル | トップページ | Revenge of the Sith »

2004/12/05

今日は「ゴジラ」

「ゴジラ ファイナル ウォーズ」を観てきました。

子ども向けなのか、レイトショーやナイトショーの対象になっていなかったので、
しかたなく、昼間の時間帯。

北村監督、ちゃっかり出演してましたね。ラジオ番組のライブで、
ディスクジョッキーみたいなのやってた。

悪役の北村一輝という俳優さん、意識したのは、今回初めてだったけど、
彼、すごくいい!と思った。ちょっと調べたら三池監督の作品にも出ているらしい。
ああいう役は、へたくそがやるとちっともリアリティがなくて「悪役」にならないし、
ちょっとおちゃめな台詞や演技もあるのだけど、自然にこなせている。すごい!

菊川さんは、コミカルな役などのほうがいいんじゃないかな?
個人的には、どうも「口元」が好きになれない。すみません。
「高学歴のモデル気取り」って台詞があって、しゃれにしてもつまらなくないですか?>誰となく

ゴジラのアクションも、すごかった。日本のゴジラであんなに身軽なのいたっけ?
北村監督の手にかかると、ゴジラもあんなふうになるのか~。
だけど、最終的には「格闘技」になってしまうのね。

ケイン・コスギは、個人的に好きなので、特攻で殉死しちゃうのは、ちょっと悲しかった。
松岡くんも悪くないけど、やっぱTOKIOのイメージぬぐえない部分があるな~。
宝田明は、かなり苦しいかも。彼が国連の理事長?
あのコスチュームでは、やっぱり四課系のボスじゃない?
水野久美さんも、アクションは辛そうだね。

おもしろくなかった、とまでは言わない。でも、途中で長いな~と思ったりした。
ドン・フライという体育系の外国人が出演しているんだけど、
これが日本語の吹き替え。あからさまに「口の動き」と「声」が違う。
違和感あるな~。吹き替えにしなくてもいいんじゃないか?

怪獣のてんこもり映画だけど、子どもには、ちょっとたいへんな部分もあるかもしれない。
それにしても、あのミリタリーの衣装は、第一次大戦でも意識しているのかな、
古めかしいし、組織の雰囲気も前時代的。そういう時代設定なの?>勉強不足かも。

ま、一回は観ておいてもいいかな。

|

« ニュースの天才 & Mr.インクレディブル | トップページ | Revenge of the Sith »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

chishiさんへ
コメントが遅くなりました。すみません。

「字幕版」ですか、英語の吹き替えがついて、
「日本語」の字幕なのかな?
日本語のままの状態で、
「英語」の字幕がつくのかな?

英語になっていると、日本語の字幕より
英語の字幕を見たい気持ちになります。
(早口だと、聞き取れない)

投稿: あかん隊 | 2004/12/30 02:07

この映画、字幕版もあるそうですよ。
私もそっちが観たかったのですが…(泣)

投稿: chishi | 2004/12/28 10:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/2165019

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は「ゴジラ」:

» 映画『ゴジラファイナルウォーズ』は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
〜この映画、10点満点なら何点つけますか?〜 さすが日曜日です。映画館は激混みですっ! 「だからイヤなのよ、日曜日は・・・」なんて思いながら着席。 ただしゴジ... [続きを読む]

受信: 2004/12/28 10:03

« ニュースの天才 & Mr.インクレディブル | トップページ | Revenge of the Sith »