« オペラ座の怪人+確定申告 | トップページ | びっくりしたよ~ »

2005/02/24

小さな声で言います

大きな声では言えないので、小さな声で言う。
最近は、仕事をぎりぎりのラインで保守しておいて、
自分の時間を作るようになった。

だから、このブログを見られたら、かなり都合が悪いという場合もあるかもしれない。少し心配になっている。

「あ~! 納期をぎりぎりにしておいて、映画観てたのか!」とか
(だって、まだ猶予あるし)

「! 転送電話の外出先は、シネコンだったの!」とか
(平日昼間に、シネコンに行ってはいけない?)

「今日夕方納品して欲しかったのに、できないって言っていて、映画ですか!」とか
(明日朝でもいいって、言ってたですよ)

(冷や汗もんだな~)

先日あるところで
「低価格と見合わない作業に忍従しているようでは、いつまでたっても下請けだ」
という話が出た。

そうなのかな~、となんとなくつまらなくなってしまった。
基本的には、商売のうちなのだろうけど、どうも根が商売になってない。

難しいことは、よくわからない。映画観て、少しでも楽しい人生にしたほうがいいと思う。(逃げているのではなくて)

|

« オペラ座の怪人+確定申告 | トップページ | びっくりしたよ~ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。