« びっくりしたよ~ | トップページ | MAKOTO(ネタばればれ) »

2005/02/27

ボーン・スプレマシー

やっと観てきた。なかなか見応えがあった。
ボーン・アイデンティティーは、予告編とあらすじを知っていただけで観ていなかったが、問題なかった。

ハンドカメラ(?)の酷使でカーチェイス、というのは、何がなんだかわからない展開になってしまっているような気がしたし、冒頭のインドでの屋内シーンにもハンドカメラが用いられていたようで、視界がぐらぐらした。
それが「狙い」だったのかもしれないが、普通に撮影してもよかったのじゃないか、と思う。

手に汗握る展開ではあるが、「この人、絶対生き残る」という確信があったので(それではいけないのか?)、なんとなく、どこかで安心していた。(あんまり不安だと、外に出てしまったりすることもある自分)

いともあっさりマリーが死んでしまったり、国境を簡単に越えられたり、銃器等をとりかえるロッカーがチェックされてないのは、変だ…と思ったり、移動の費用等は、どうなってるんだ(銀行口座等は押さえられてない?)とか、ロシアの少女に真実を話して「懺悔」になって満足したのは彼だけなのでは?(告白された方は、どうなるんじゃ?)とか。

まあ、いろいろ思ったけれども「娯楽」だからね。スピード感とスリルとお話の展開がおもしろければ、GOODでしょ。

|

« びっくりしたよ~ | トップページ | MAKOTO(ネタばればれ) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

視界が狭くて、ぐらぐら揺れると不安になりますけど、あまり続くと具合が悪くなりますね。
「ブレアウィッチプロジェクト」(だったと思う)では、全部そうだったから、ホラーの怖さよりめまいのようにふらついてしまったような記憶が…。
海外の方って、地震の経験が少ないから、こんなに揺れるの平気なのかも(違うか…)。

投稿: あかん隊 | 2005/03/03 21:18

私もあのハンディのブレブレはちょっと・・・。
スピード感を出す方法、そろそろ他の手法を編み出してくれないかなぁ。

投稿: chishi | 2005/03/03 20:43

カヌさん、こんばんは。コメントありがとうございます。
劇団新感線…! へぇ~、知りませんでした。
試写会で、とっくに観ちゃった方もいらっしゃるようなのですが、試写会は大盛況だったそうです。
(いいな~、試写会で観ちゃう方…)

投稿: あかん隊 | 2005/03/02 00:42

『阿修羅城の瞳』は密かに期待してます。劇団新感線の芝居が元なんですよね。これは絶対見ますよ(^^)

投稿: カヌ | 2005/03/02 00:19

カヌさんへ
そうですね。邦画では、なかなか良質の作品に出会えません。
けど、『父と暮らせば』『トニー滝谷』『ヴィタール』あたりは、本当に良くって、お勧めです!
ただ、上映館がかなり限定されてしまいますね。
奇しくも、宮沢りえが出演している作品が多いですけど、別に意識しているわけではありません。
『阿修羅城の瞳』(これから公開)チェックしている作品です。(これも宮沢りえだにゃ~)(汗。

投稿: あかん隊 | 2005/02/28 23:58

今年は邦画見るようにしてるのですが、見たいと思うのがないですね。昨日やっと「パッチギ」見ましたがこれは、なかなか面白かったなぁ。

投稿: カヌ | 2005/02/28 22:17

カヌさん、コメント&TBをありがとうございます。
邦画に頑張って欲しいと思う気持ちが強いのですが、この日の2本では、こちらが断然よかった。
邦画は、まだまだなのでしょうか?

投稿: あかん隊 | 2005/02/28 12:20

「この人、絶対生き残る」ってそうだよなぁ(^^)ジェームス・ボンドみたいな安心感ですね。

投稿: カヌ | 2005/02/28 01:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/3091748

この記事へのトラックバック一覧です: ボーン・スプレマシー:

» 「ボーン・スプレマシー」 [the borderland]
見た目がCIAのエリートには見えない、全体的に地味すぎて、前作「ボーン・アイデンティティ」はあまり好きでなかったけど、紹介編の前作と比べ、テンポ良くて見応えもあ... [続きを読む]

受信: 2005/02/28 01:38

» 映画『ボーン・スプレマシー』貴方は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
この映画、10点満点で貴方は何点と採点しますか? ※自分が観に出かけて・・・・・・←後 悔  /  最 高→                  0点□□□□□□... [続きを読む]

受信: 2005/03/03 20:37

» 映画『ボーン・スプレマシー』貴方は何点?結果報告! [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
毎度『この映画、貴方は何点?』にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは、マット・デイモン主演のスパイ映画『ボーン・スプレマシー』です。えっとですね、はっきり申し上げて…大変好評でした(笑)迫力あった、面白かった、ジョアン・アレン素敵、オススメできるなどなど観て良かったというお声が大半です。マイナス点としては、激しいカメラワークに目が回った、�... [続きを読む]

受信: 2005/05/15 21:47

« びっくりしたよ~ | トップページ | MAKOTO(ネタばればれ) »