« MAKOTO(ネタばればれ) | トップページ | アカデミー賞ね。 »

2005/02/28

THE JUON

昨夜最後の上映時刻で観賞。
前作はしらないし、ホラーは苦手なので敬遠していたのだが、たまには…と思ったのに拍子抜け。

あんまり怖くなくて、ただ大きな音響にびっくりしただけだった。予告では韓国映画の『こっくりさん』とかやっていたけど、なんともおもわないし、だいたい「恐い」とか「怖い」とかいう気持ちが沸かないような気がした。

音響(音声)なしで観ても、怖いホラーってないかな?
気持ち悪いものを見せるとか、グロテスクなものをよりリアルに見せるとか、そういうことじゃなくて、本当に怖いと思わせるホラーがないかな~。

「びっくりする」のと「恐怖を感じる」のでは、ちょっと違うのではない?

|

« MAKOTO(ネタばればれ) | トップページ | アカデミー賞ね。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/3116770

この記事へのトラックバック一覧です: THE JUON:

« MAKOTO(ネタばればれ) | トップページ | アカデミー賞ね。 »