« ロング・エンゲージメント | トップページ | ブリジット・ジョーンズの日記2 »

2005/03/28

アビエイター

aviator

凡人である自分には、とても理解できない世界の話で、ただただ頭が痛くなった。
最後にまた、おかしくなった主人公が、トイレでぶつぶつ同じ言葉を反芻する場面がでてきて、「またか…」と時計をみようとしたら、エンドロールになって、正直ほっとした。

何が言いたいのか、さっぱりわからない映画だった。
帰り道、彼の異常性でもある「潔癖癖」のような映像がフラッシュバックして、かなり気持ち悪くなった。

「有名人だから一般人とは違う」という台詞には、辟易した。そうでしょう。そうでしょう。でも、だから何?
アメリカでは、ああいう映画が「優秀」と思われるのだろうか。
感覚が違いすぎるように思う。

確かに、ヒューズ氏のような、いろいろな意味で「とんでもな」人がいることで変わることは、たくさんあるかもしれないが、気持ちはわからない。遠い世界の話だ。お金かけて、同業者(とは言い切れないが)のナイーブさとか、苦悩みたいなものを描きたかったのか、とも考えた。
内輪の話なら、内輪でやってよね…というのが結論。

二人の「ケイト」は、あんな役だったのか。あんまりだ。
これは、主人公を演じる人と監督と製作(ディカプリオくんも製作にタッチしてたとか)の人達が、自己満足する作品。少なくともオーディエンスは、「ごく普通の一般人」なのだ。こんなの、もう二度と観たくない。

|

« ロング・エンゲージメント | トップページ | ブリジット・ジョーンズの日記2 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>カヌさんへ
コメントありがとうございます。
「フーン」って感じ…、これが自分には、つまらなくなるひとつの要因なんですね。

わがままなのかもしれないのですが、
自分の中にいったんとりこんで、消化したいと思うのと、人間であれば、根本的には共通するような気持ちや感情の波長にシンクロすることも、私自身には、とても大切だったりするものですから。
この映画に親近感を持つ方って、もしかして「超セレブ」な方のみかもしれませんよね?

投稿: あかん隊 | 2005/05/10 02:08

あかん隊さんには珍しく、辛口コメントですね。
全く別世界の人なので、フーンって感じで見てました。まぁ親近感は湧かないですわ(^^;

投稿: カヌ | 2005/05/10 00:03

>rikaさんへ
コメントありがとうございます。
技術的にも映像的にも、役者さんたちも、とてもがんばっていたと思っています。>アビエイター
思い入れが大きすぎて、一般庶民の感覚ではついていけない部分が多くって…。傑作ではあるけれど、なじめないというか、、、すみません。
評価が違う、というのは良いことで、みんなが同じ評価になるのは、あまり良くないことなんじゃないか、と考えています。こちらこそ、どうぞよろしく!

投稿: あかん隊 | 2005/04/23 14:10

TB&コメントありがとうございました。
アビエイター、ダメだったんですね・・・
(^^;)ハハハ・・
私はそこそこよかったです。
こんなに感想が違うのにTBやコメント
までーー懐の深さが伺えますーー。
またよかったら遊びに来て頂ければうれしいです。

投稿: rika | 2005/04/23 13:50

chishiさん、コメントありがとうございます!
とても嬉しいです。
ご覧になったのですね? chishiさんの記事を楽しみにしています。(わくわく!)

投稿: あかん隊 | 2005/03/31 01:01

つい先ほど観てきて今自宅に戻ったところです。
私は映画を観ている間、ずっと彼の病名(?)が頭の中でチカチカしてました。
ADHD、注意欠陥多動性障害の人みたい。
ということで、近いうちに感想記事を書いてTBしにまいります(笑)

投稿: chishi | 2005/03/31 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/3467593

この記事へのトラックバック一覧です: アビエイター:

» ★「アビエイター」 [ひらりん的映画ブログ]
公開初日のナイトショウ(24:00〜)で見てきました。 いつものチネチッタ・・・1本観ても駐車場代200円で済むからね。 初日なので、ディカプリオのナマ写真もら... [続きを読む]

受信: 2005/03/28 03:45

» 『アビエーター』 [京の昼寝〜♪]
 すべての夢をつかんだ時、いったい何が見えるのだろう。 ★第77回アカデミー賞5部門(助演女優賞・撮影賞・編集賞・美術賞・衣装デザイン賞)受賞 ■監督 マーテ... [続きを読む]

受信: 2005/03/28 08:47

» アビエイター [世界でいちばん不運で不幸せな私]
ついに大作の「アビエイター」が公開された。特別この作品の公開を待ち望んでいた訳ではないが、この作品は色々と話題を皆に話題を提供してきた。まず、アカデミー賞のノミ... [続きを読む]

受信: 2005/03/29 00:53

» アビエイター [AV(Akira's VOICE)映画,ゲーム,本]
見応えはあるのに,ドラマが普通で印象が薄い! [続きを読む]

受信: 2005/03/29 17:35

» 伝記と映画比較「アビエイター」 [独身社会人映画ファンメーリングリストHP掲示板]
 テキサス州ヒューストンで名家に生まれたハワード・ヒューズは、 1924 年に19歳の若さで自身の帝国の基礎を築きます。 彼はもともとテキサスの裕福な家庭に生... [続きを読む]

受信: 2005/03/30 16:13

» 『アビエーター』を観て来ました!#61 [★☆★風景写真blog★☆★Happiness inf...]
『アビエーター』 [続きを読む]

受信: 2005/03/31 02:10

» アビエイター [エンタメ!ブレイク?]
役者も話も舞台も衣装もセットも ひっくるめてぜーんぶゴウジャス! ハリウッドの王 [続きを読む]

受信: 2005/03/31 09:57

» アビエイター [映画短歌・せんかいへき blog]
 L.A.の夜景をキミに贈るから 眺める顔を見させておくれ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ★★★★... [続きを読む]

受信: 2005/03/31 16:14

» アビエイター [金言豆のブログ]
★本日の金言豆★ビーツ:赤カブのようだが、ホウレン草と同じアカザ科で、サトウダイコン(テンサイ)の仲間。ボルシチには必須。 生まれた時から大金持ちだったら、人間... [続きを読む]

受信: 2005/04/01 17:19

» 「アビエイター」劇場にて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
ファボーレ東宝で『アビエイター』を観ました。 体調不良のため、劇場での2時間を見るだけの体力の自信が無く自重しておりました。およそ3週間ぶりでございます。復活... [続きを読む]

受信: 2005/04/02 20:22

» 映画『アビエイター』貴方は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
この映画、10点満点なら貴方は何点と評価しますか(^^)? ※自分が観に出かけて・・・・・・ ← 後 悔  /  満 足→                   ... [続きを読む]

受信: 2005/04/03 16:45

» アビエイター [そーれりぽーと]
ディカプリオがまたまたオスカーを逃して余計に興味が増したので「アビエイター」を観て来ました。 レオナルド・ディカプリオ主演作品もマーティン・スコセッシ監督作品も... [続きを読む]

受信: 2005/04/04 23:25

» アビエイター [impression]
aviatorとは、古い英語で、飛行家、飛行士のことだそうな。言わずと知れたマーチン・スコセッシ監督とディカプリオが組んだハリウッド黄金期に、壮大な夢を追い続けた実在の男、ハワード・ヒューズの伝記映画。ヒューズに興味を覚えたディカプリオが企画製作し主演も兼ねている。急死し... [続きを読む]

受信: 2005/04/22 10:17

» ●アビエイター/夢を掴んだ男 [shinuma de cinema (映画ネタバレの部屋)]
アビエイター ハワード・ヒューズ(レオナルド・ディカプリオ)はわずか18才にして 父親の死で、世界一の大富豪となった。彼の一生かけた夢は飛行機だった。 大富豪になり初めて手がけたのは映画制作、巨額の資金をかけて 空軍のパイロットを描いた「地獄の天使」を制作する。彼は持ち前の 完璧主義をつらぬき、映画は空前の大ヒットになる。 そして飛行機でのスピードへの挑戦は世界を驚かせる 彼の恋人たちは、ハリウッドの美しい美女たちだった、そして キャサ�... [続きを読む]

受信: 2005/04/23 04:42

» 「アビエイター」 [the borderland]
親の遺産を継いで若くして大富豪になったハワード・ヒューズの波乱に満ちた人生を描いた伝記。3時間は長いと思って敬遠してたのですが、それでも人生半ばまでしか描ききれなかった、もう少しカットして晩年まで見たかった。 【ネタバレです】   ↓ずっと眉間にシワが・・・柳葉敏郎かい! ハワード・ヒューズの波乱万丈の人生は面白い!でもあまりにも現実離れしてて、小市民の私にはついていけません(^^; 映画をつくること、飛行機をつくること、どっちも趣味レベルでできることじゃないんだけど、彼は余りある財産を... [続きを読む]

受信: 2005/05/09 23:47

» 映画『アビエイター』貴方は何点?結果報告! [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは、今年前半のアカデミー賞を大いに賑わせた話題の作品『アビエイター』。期待された主演〜や監督賞はことごとく逃してしまいましたねぇ…残念でした。ちなみに主なご意見としては…   ─だらだらして3時間は辛かった h_m_55さん他談─   ─レオ様をみなおした 豆猫さん他談─   ─... [続きを読む]

受信: 2005/08/05 21:32

» 「アビエイター」 [晴れ、ときどき 三匹と一緒。]
アビエイター すべての夢をつかんだ時、 いったい何が見えるのだろう。 監督: マーティン・スコセッシ 製作: サンディ・クライマン  チャールズ・エヴァンス・Jr . グレアム・キング  マイケル・マン  レオナルド・ディカプリオ (ハワード・ヒュー....... [続きを読む]

受信: 2005/10/07 08:58

» アビエイター [cinema capsule]
今年のアカデミー賞でご贔屓のケイト・ブランシェットの助演女優賞を はじめ5部門で受賞したものの、主要部門の受賞はケイトだけ、という 寂しい結果になった「アビエイター」(ちなみに主要部門は「ミリオン ダラー・ベイビー」がさらっていった)。 ★「アビエイター」  2004年アメリカ 169分  監督:マーチン・スコセッシ        出演:レオナルド・ディカプリオ       �... [続きを読む]

受信: 2005/12/03 01:26

« ロング・エンゲージメント | トップページ | ブリジット・ジョーンズの日記2 »