« カクレンボ(これから) | トップページ | 海辺のカフカ »

2005/04/04

『問題な日本語』

hihongoこれは、おもしろい! けらけら笑いながら、新しくなってきている日本語の知識が理解できる。同じ執筆者が編纂している国語辞書『明鏡』の販促にもなっているのか、とも思うけど、とにかく楽しい!
知らなかった「新語」のようなものもあって、びっくりもする。挿入されているコママンガも楽しすぎる…。深夜に、またひとり笑い声をかみ殺す…。

|

« カクレンボ(これから) | トップページ | 海辺のカフカ »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
眠れない時に拾い読みしたりして、適当に時間がつぶせるような気楽な内容でした。
書店の平台に鎮座していたので、立ち読みもどうかな、と思って購入しました。

投稿: あかん隊 | 2005/04/05 21:12

とうとう読みましたね。

私は、注文して届いた時にパラパラとページをめくって、クスッと笑って、それきりです。

新聞の書評などでも取り上げられて、話題の本のようです。

投稿: kanetan | 2005/04/05 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/3564432

この記事へのトラックバック一覧です: 『問題な日本語』:

« カクレンボ(これから) | トップページ | 海辺のカフカ »