« 海を飛ぶ夢 | トップページ | ここまで来ましたか! »

2005/05/07

オールド・ボーイ

oldboyDVDを購入しました。刺激的でした。原作が日本のコミックとは知らなかったのですが、すごい設定のストーリーでした。いや、参りました。劇画チックな内容は、韓国映画の雰囲気にマッチしたのだと思います。高層階のリッチな室内に水が流れていたり、ガラスが粉々に割れたり、血がたくさん流れたり、とつい先日観賞した『甘い人生』の場面とかぶるようなところもありました。
チェ・ミンシクという俳優さんは、たいへんな役をりっぱに演技してました。劇画が、そのまま実写になるとこんな具合なのでしょうか。>だからタランティーノは、絶賛したのでしょう。
かなりエキセントリックな映画なので、だれにでも勧められるとは思えませんでした。
これを劇場で観たら、自分にはショックが大きかったと思うので、DVDにして正解でした。
タランティーノだったら、あちこちに明るいギャグタッチが配置されているのが常なので、ここまで陰惨にはならないのですが、これはめちゃくちゃ「陰惨」そのもの。どこにも救いがないような気分に陥りました。

|

« 海を飛ぶ夢 | トップページ | ここまで来ましたか! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

>chishiさんへ
コメントありがとうございます。
確かに。後味悪いです。映画は、スゴイです。
そうか、「誰も知らない」も後味悪かったですよね。DVDを買う気にならないですもん。
「オールド・ボーイ」は、DVD購入して観賞したんですけどね。劇場で観てたら、買わなかったと思います。
原作を購入したんですか! う~ん、chishiさんの衝撃の大きさを感じますね。
韓国は、やっぱり「熱」っぽくて「濃」い、という気がしますね。

投稿: あかん隊 | 2005/05/11 16:16

この作品は映画館で鑑賞したんですけど・・・重かった。
ずしーんと、後味悪くて。ただ、後味悪くても映画としての凄さが伝わってきたですよ。「誰も知らない」とは違う後味の悪さだと思った記憶がありますです。
私、原作買っちゃったんです(笑)
原作は、設定は同じですけどまったくベツモノです。ハードボイルドというか、漢の物語というか、風味がまーったく違うの。あの原作でどうしてこんな味付けになるのか・・・韓国映画、恐るべしです!

投稿: chishi | 2005/05/11 09:16

>そーれさんへ
そうだったんですか!
う~ん、日本の劇画作家もこんなに「濃い」ものを描くのか~と思ってました。
韓国の方が儒教の影響が強いと思っていたのですが。だとすると、ものすごく道徳的なタブーに迫る映画でもあったわけですね。
よく公開されたな~。。。

投稿: あかん隊 | 2005/05/09 22:21

原作はもっとソフトでしたよ。
近親相姦も無くて終わり方も曖昧というか、
中盤から全く違う展開なんです。

投稿: そーれ | 2005/05/09 22:01

>そーれさんへ
コメントありがとうございます!
まさに「放心状態」になりますね。ショックでした。原作、お読みになったんですか…。
原作よりもおもしろい、劇画チックな映画だったなら、タランティーノが一番興奮したかもしれませんね。
こういった向きの映画は、好き嫌いも極端にあるように思いますが、自分も評価は高いです。
ですが、辛かったことも確かです。救いがないので。

投稿: あかん隊 | 2005/05/09 07:35

この映画は昨年劇場で観て、あまりの衝撃に放心状態でエンドロール観た覚えがあります(笑)
原作が日本の漫画だと知って邦画界に落胆しましたよ。なんでこんなドラマチックな映画を撮られてしまったんだろうって。
即漫画喫茶で全巻読んだんですが、原作よりも映画の方が過激で面白いんですよねぇ…。くやしい
私的には去年一番面白かった映画かも。

投稿: そーれ | 2005/05/09 02:14

>えいさんへ
こんばんは! コメントありがとうございます!
そうでしたねぇ。タランティーノが、感激したのがとてもよくわかります。
韓国流のコミカルさもあるのですが、基本設定が重すぎて、笑えませんでしたけど。お国柄もあるのかな。映像は、パンチが効いていて、速度もあって、強力なインパクトとぐいぐいひっぱっていく底力がありました。
『殺人の追憶』は、このDVDと同時に購入しましたが、さすがに続けて観る気になれず、まだパッケージも開封していません。これからです。
『オアシス』という題名も、初めて知りましたが、またまた気になってしまいます。(汗)

そうそう、本日『クレヨンしんちゃん オトナ帝国の逆襲』をビデオで観ました。感想は、のちほどアップしますね。

投稿: あかん隊 | 2005/05/08 23:46

こんばんは。

タランティーノの名前が出てたのでつい書きたくなりました。
タランティーノは昨年のカンヌ映画祭コンペティション部門の審査委員長だったのですが、
彼個人としてはこの『オールド・ボーイ』をパルムドールにしたかったとのことです.....って、これはもう有名な話かも。

「韓流」ではない、もうひとつの韓国映画の側面-----。
個人的には『殺人の追憶』の方が、さらに強く胸揺さぶられましたは。
そういえば『オアシス』も衝撃的でした。

投稿: えい | 2005/05/08 23:00

>くじらさんへ
コメントをありがとうございます!
ひぇ~! その組合せでは、身体がばらばらになりそうです。ヘルシーであっさり味、可もなく不可もなく…といった豆乳プリンの後に、激辛のたれをつけてローストした骨付きステーキをいただいたような感覚になりそうです。身体が重くなるの、よくわかります。
深夜にひとりで、こっそり観てたら、じっとり脂汗かいてしまったくらいです。劇場で観たら、他の人と顔を合わせたくないような気分になっただろうと思います。

投稿: あかん隊 | 2005/05/08 20:32

私この映画「ハウルの動く城」と同じ日に観たのですよ(組み合わせ悪すぎ)まずハウルを観て「オールドボーイ」でした。吹っ飛びました。ハウルなんてどっか行ってしまいました。ハウルが私には今一だたので余計に。ある意味で凄すぎたので映画館出るとき体がおもたっかた・・

投稿: kuzira☆くじら | 2005/05/08 19:00

>カヌさんへ
TBとコメントをありがとうございます! 感謝です。
DVD購入して正解でした。内容もものすごいですが、チェ・ミンシクは本当にうまいですね。

投稿: あかん隊 | 2005/05/08 03:46

かなりハードな内容なのですが、個人的には大好きな作品です。チェ・ミンシクに魅せられてしまったからかなぁ。

投稿: カヌ | 2005/05/08 02:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/4017822

この記事へのトラックバック一覧です: オールド・ボーイ:

» 「オールド・ボーイ」 [the borderland]
個人的にこの秋一番の期待作、それにたがわず強烈な印象を残す復讐劇。 拉致され理由も解からず監禁されるという冒頭シーンから、見ているほうは???の連続、謎が謎を呼びかなり濃いんだけど、起承転結がはっきりしているので、見終わった後に消化不良にならない。そして韓国映画ならではのユーモアが散りばめられていて、不快なだけでもない。ただし精神的にはやられてるかも(^^;落ち込んでる時にはお勧めしません。 カンヌで賞を取ったのを見ても判るように、タランティーノが好きそうな作品 ⇒彼のファンなら是非見... [続きを読む]

受信: 2005/05/08 02:07

» オールド・ボーイ [そーれりぽーと]
過去ログ ★★★★★ 日本の漫画が原作と聞いただけで全然内容を知らないまま観たのですが、これは面白い!暴力的とかエロいだとか本筋と関係ない所を批判する声もあるようですがそんな事はどうでもいい。それだけしかない映画なら邦画にもゴロゴロしてます。とうとうこんな凄い映画を先に韓国に撮られてしまったと敗北を感じてしまいました。そういえば今年のカンヌグランプリはこの映画なんですよね。気になったので原作も全巻読んで�... [続きを読む]

受信: 2005/05/09 22:02

» 『オールド・ボーイ』 [京の昼寝〜♪]
■監督 パク・チャヌク『JSA』 ■原作 土屋ガロン・嶺岸信明 ■キャスト チェ・ミンシク、ユ・ジテ、カン・ヘジョン オ・デス(チェ・ミンシク)は妻と一人娘を持つ、平凡なサラリーマンだった。ある日、娘の誕生日プレゼントを買って帰る途中、忽然と姿を消す。妻との不仲から、殺人容疑で指名手配されるが、実はオ・デスは何者かに連れ去られ、15年もの間監禁されていたのだ。15年後、監禁から脱出した彼は、... [続きを読む]

受信: 2005/05/14 00:30

» 「オールド・ボーイ」 [ひらりん的映画ブログ]
韓流ブームに乗っかって・・・ってわけじゃないけど・・・ 去年、評判の良かった作品なので見てみようかなっ・・・って事で。 カンヌ映画祭でも審査員特別グランプリ?を獲得してるみたいだしーー。 2003年製作のミステリー・サスペンス、120分もの。   あらすじ 普通のサラリーマン、オ・デス。 娘の誕生日に突然、誘拐・監禁される。 15年監禁された後、突然開放される。 街で知りあった女・ミド�... [続きを読む]

受信: 2005/05/17 00:48

» オールドボーイ [Akira's VOICE]
復讐心に支配されて醜くなってゆく人間の虚しい物語・・ [続きを読む]

受信: 2005/05/17 10:58

« 海を飛ぶ夢 | トップページ | ここまで来ましたか! »