« ダニー ザ・ドッグ | トップページ | 戻ってきました。 »

2005/06/30

出かけてきます。

年老いた両親の様子を見に行ってきます。

一昨年、脳梗塞で倒れ、半身に麻痺がのこる父と軽いけれどリューマチ持ちの母だけの世帯ですから、あんまり二人きりの状態が続くのは、いささか問題があると考えます。
年を取ると、それまでの性格が柔和になるのではなく、むしろ鋭利になってくるような印象を受けます。要するに「頑固一徹」。とはいえ、訪れる人も少なく、老夫婦だけの暮らし、24時間向き合っている、という状況は、ストレスが生じても無理からぬことではあります。気が付くと、しばらく帰省していないことに気が付きました。

ストレスを感じてか、父は週3日通っているデイ・サービスの施設にショートステイ、4泊5日を申し込みました。
母を休ませよう、自分も少し休みたい、と思ったのかもしれません。
ですが、母は、その施設に毎日通い続けました。何にもならないじゃないんじゃないの?
父も、「○○○を持ってきて欲しい」とか「ここは夜が寒い」とか、言っていたそうで、はっきり言って「?」です。

それが、お二人の「阿吽の呼吸」「独特のペース配分」「長年の愛情表現の異形」…なのかもしれないのですが、どうもうまくないように感じます。自分も、「老婆心」がしっくりきそうな年齢になりましたし(爆)。

北海道行きは、夏休みになると非常に混雑するので、ここらで、名実ともに重い腰を上げます。
復帰は、7月3日(日)の夕方になる予定です。

|

« ダニー ザ・ドッグ | トップページ | 戻ってきました。 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>ルーシーさんへ
コメントありがとうございます。
親子でも難しいことが結構あるのですが、旦那様のお母様と同居されているのでしたら、並大抵ではないと想像してしまいました。>ルーシーさんは、偉い!

そうですね。一日一日を大切に。できるだけ自分のやりたいことは、やってしまおう! なんて思っているあかん隊デス。煩悩! 多いに結構ではありませんか? だめかな…。

投稿: あかん隊 | 2005/07/03 20:54

>猫姫さんへ
コメントありがとうございます。
そうそう、甘えることも場合によっては、良いことなんですね。それが、なかなかうまくできなくなってしまいました。こちらもそろそろ「いい年齢(とし)」ですからねぇ。(爆)

投稿: あかん隊 | 2005/07/03 20:50

>カヌさんへ
コメントありがとうございます!
カヌさんが食べてきた「おいしいもの」は、突き止めることができませんでしたが(爆)、帰省したらこれだけは…という「イカ刺し」は、満喫してきました。うふふ。(カロリーも低いし…)
親が、年を取って弱々しく見えると自分自身もとてもショックで、一時混乱しそうになります。
いまから心づもりをしておくことは、いいことだと思いますよ。

投稿: あかん隊 | 2005/07/03 20:48

>くじらさんへ
コメントありがとうございます。
本当に。当人たちは、お互いにストレスになり、クレームを付け合っているわけなのですが、少し視点を変えたり、行動パターンを変化させるだけで違ってくると思うのです。>端から見てると。
外野の意見は、聞き入れてくれませんが、少しは、違う空気を吹き込んで淀んでいる空気を撹拌してくることにしています。

投稿: あかん隊 | 2005/07/03 20:45

>悠さんへ
コメントありがとうございます。
今回は、函館に2泊、札幌(妹夫婦)に1泊。
案外駆け足でした。飛行機は、時々乗りますが、何度乗っても好きになれません。(汗) 不安というより、狭いところに押し込められていると感じるのと、搭乗までが面倒で…。(爆)

投稿: あかん隊 | 2005/07/03 20:42

>cocoroさんへ
コメントありがとう! いつも一緒だったり、よく会っていたりするとあまり感じないのですが、たまに会うような状況だと、急に白髪が増えていたり、やつれた印象だったり…これは! とショックを受ける時が、来ますね。ほんとにそうだと思います。
喧嘩するくらいなら、まだまだcocoroさんもご両親もお若いのですよ。

少し前、ユーミンが「別れるのも地獄、別れないのも地獄」といったようなことをコメントしていたのを聞いたことがあります。難しいことも、ケースバイケースのこともあるでしょうけど、比較的今は「離婚」に抵抗がなくなったし、世間も寛容になりましたけどねぇ。

投稿: あかん隊 | 2005/07/03 20:38

>fire1000さんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます。
コメント、嬉しく拝見しました。

投稿: あかん隊 | 2005/07/03 20:30

親にとっては、なんだかんだと言ってても、娘の顔が見られるだけでホッとするものですよね。
親孝行は親がいるうちしかできませんから。
でも、お二人ともご病気だと辛いですね。
つい、愚痴もこぼしたくなりますよね・・・
同居してる義母なんか、元気なのに愚痴ばっかりこぼしてますよ~ ^_^;

結局は自分の生き様が、すべて自分に帰ってくるのですから、一日一日を大事に生きたいと思いつつ、煩悩には打ち勝てないルーシーです・・・

あかん隊さま、今頃ぐったりしてらっしゃるんでしょうね、お疲れ様です!!
親孝行できてよかったですね!!

投稿: ルーシー | 2005/07/02 21:20

いってらっしゃい!
親孝行、難しいと思うケド、
がんばってください。
甘えるのとかも、親孝行だもんねぇ。

投稿: 猫姫 | 2005/07/01 15:33

いってらっしゃいませ。
私の親は今は元気ですが、10年もすると、かなりいい歳になるので、同じような心配が出てきそうです。しっかり親孝行してきてください!

投稿: カヌ | 2005/07/01 07:39

数日前の私自身がまさにあかん隊さんと同じ状況でした。病人は変に頑固で意固地で周りの者にどれだけ迷惑や心配掛けているかが見えていないようで・・・大変でした。また看護する側も少しは休めばいいと思うのですがそうすると病人に悪いのではないかと要らない気を使ってしまっていてコチラモ納得させて休ませるのに大変でした。でもこれが長年連れ添った夫婦なのでしょうかね?!
色々大変だとは思いますが行ってらっしゃい。
そしてお帰りをお待ちしております。

投稿: kuzira☆くじら | 2005/07/01 07:33

いってらっしゃーい、お疲れのないように、っーか、帰えられたら休養をというべきか(^^ゞ。
おいら、しばらく飛行機のってないな^_^;

投稿: 悠 | 2005/06/30 22:22

何だかんだ言っても
必要不可欠な存在って素敵だなぁ。
変に離婚などが多い時代だから
長年の夫婦に憧れますね。
しかし、ご両親の容態が心配ですね。

あちしの親なんてまだまだ元気で
時に喧嘩もするほどで全く心配はないのですが
人に聞く話だと両親が年老いて弱く感じる日が来るらしい・・
すると喧嘩をしようとも思わなくなるらしいのですが
あちしには、まだまだ先のことのようです。。。
良い事なのか悪い事なのか(笑)

あかん隊さん いってらっしゃぃです♪

投稿: cocoro | 2005/06/30 21:14

あかん隊さんTB&コメント毎度!ありがとう♪(@^^@)
観に行って正解でした!me too!
d(-。^)good!!
北海道行き、いってらっしゃ〜い!!!!
(・。☆)/~~see you again!

投稿: fire1000 | 2005/06/30 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/4767324

この記事へのトラックバック一覧です: 出かけてきます。:

« ダニー ザ・ドッグ | トップページ | 戻ってきました。 »