« 眼に虫が飛び込む | トップページ | ホステージ »

2005/06/05

情けなや~

CD-closer欲しいCDがあったので、買いに出かけたのに、CD売り場で「はた」と立ちつくす。
「う」。名前わすれちゃった。(汗) 誰だったっけ? メモしてくるんだったよ~~。
何枚もアルバム持っているにも関わらず、何やってんだよ~>自分。

「フュージョンで、サックスで、白人で、ケニー・Gじゃなくて…。スティングやシャーデーともセッションしたりしてる、ほら、ほらあ…」って、無理よ!
お店の人を捕まえて聞いてみたけど、その人若い方だったし、知らなかったみたい。
困ったな~と思っていたら、やや年長の上司らしい人を連れてきてくれた。

「あの、フュージョンで、サックスで、、、ええと、グローバー・ワシントンじゃなくて、
ケニー・Gじゃなくて、もう1人いましたよね~? 誰でしたっけ?」

「デビッド・サンボーン…じゃないですか?」
「ああああ! あお! それです! その人!」(お礼の、ふか~いお辞儀)

って、ちょろりと商品の棚に視線をやると、なに! さ! そこにあるじゃないの!
「あうあう! これ! これです!」
「それでしたか。一番新しいアルバムですよ」
「ありがとうございましたっ!」

よかった~! 今夜は、これでぐっすり眠れるゾ!
※でも、どうして必要ない人の名前は、すらすら出てくるのに、
 肝心の名前が出てこなかったんだろ~。哀しすぎる。。。

|

« 眼に虫が飛び込む | トップページ | ホステージ »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>かねたんさんへ
情報、ありがとうございます。来月、ですか!
んじゃ、vodafone の機種変は、保留にします。

投稿: あかん隊 | 2005/06/06 20:40

そうです。702NKです。
でも、もう少し待つとFOMA版のスマートフォンが出ますよ。たぶん、来月。

確かに声の方が速いと思います。
合理主義のアメリカ人には、ICレコーダーがよいのでしょうね。

投稿: かねたん | 2005/06/06 16:26

>かねたんさんへ
Bluetooth ですか、だと手軽ですね。
メニューのカスタマイズは、相当便利ですね~。いいな~。たしかNKですよね? 替えようかな。今月末だと、かなり安く機種変更できるし…。

書いたり、テキスト入力したりするより、やはり「しゃべる」「話す」ということの方が、速いような気がします。それと声に出すことで、確認できることがあったりするような気がします。
「音声」として認識せずに「文字」として認識する場合には、脳内での変換が高度になっているような、そんな感覚もありますが、気のせいでしょうか? スペルチェックが要らないというのも要因のひとつだったりして。

投稿: あかん隊 | 2005/06/06 14:29

PCとの接続は、Bluetoothです。

私の使っている携帯電話は、ショートカットやメニューのカスタマイズが可能なので、ToDoやカレンダー、メモはボタンを1回操作するだけで、起動するように設定しています。

お札にポストイットを貼るというのは、よいアイディアかも。

なぜか、アメリカ人はICレコーダーが好きで、映画の中でもICレコーダーに向かってアイディアを吹き込んでいるシーンがあったりしますね。

投稿: かねたん | 2005/06/06 13:27

>chishiさんへ
ええ? ありますか?
でも、お家に戻ると思い出すなら、重症ではないですね。悔しいことは、確かですが。
もうちょっと若い時はそのくらいだったのですけど、この頃は、下手をすると数日間、思い出せずに苦しむこともあって、そのうち「いいや~」とか。(爆)

chishiさんもサンボーンがお好き? 嬉しいな。そうか、chishiさんは、本と映画とお酒…でしたものね? シチュエーションにぴったりですね~。

投稿: あかん隊 | 2005/06/06 11:30

>かねたんさんへ
はい。仰るとおりです。PCで入力すれば…。
かねたんさんは、USBやBluetoothで接続されていますか? 接続、面倒ではありませんか? なんとなく、それほど重要でもない(例えば、「大根半分」「柔軟仕上げ剤」「ゴミ袋」…)といった生活臭溢れる記述をPCで、しかも毎日行う、というのが少々手に余りまして。。。画面の前に座ると、そういう(生活臭あふれること等)が、まともに浮かばなくなってしまうんですが、なぜでしょう? ATOK 変換の携帯端末は、使っていますが、入力もさることながら、メモ自体を呼び出すためのボタンを幾つか押す、ということが、もう面倒。短気きわまりないデスね。(汗) ポストイットのメモを財布の中のお札に貼り付けていく、というのが常套手段になっていたりします。(すげ~、と自分でも思う。)

ICレコーダーは、小さな音で聞くか、イアホンが使えればそれで…。
もっとも、すでに羞恥心のようなものは、だいぶ欠落しております。はは…(遠い目)

投稿: あかん隊 | 2005/06/06 11:25

あるあるある!そういうことある!
私はうまく説明も出来なくて
フラフラ見て歩いて諦めて帰ることのほうが多いのですが。
そして家について思い出したりして余計悔しいのですが!

そしてサンボーン、私も好きです♪
このアルバムはまだ手に入れてないのですけど・・・(汗)

投稿: chishi | 2005/06/06 10:38

そうそう、携帯電話への入力は、基本的にPCで行っています。
私が使っている携帯電話の場合、Outlookとシンクロができるので、かなり便利です。

それと、携帯電話の入力プログラムがATOKなのですが、ある程度使い込むと、それなりにカシコくなります。

ちなみにPDA(PocketPC)の場合も、外出先でない限りは、PCで入力しています。

ICレコーダーですか、悪くない選択肢だと思いますが、出先で聞くのはちょっと恥ずかしいかも。

投稿: かねたん | 2005/06/06 10:19

>かねたんさんへ
そうか、携帯を使うという手がありました。
自分は、携帯の入力がどうも面倒で(ボタンを押しすぎてしまうとun doがすぐにできない)、いらいらします。

PDAのメモ機能でも、いろいろやってみたんですが、引っ張り出して、スイッチ入れて…というのが、これまた面倒>横着なだけ。

そこで、今考えているのが、ICレコーダーの安いやつ。
これに「声」でメモろうかと。。。ところが、調べてみると「ピン」と「切り」の差が、ひどく離れていることやどうせ買うなら…と機能に対する欲がでてきて躊躇しています。

>風呂場でも使える携帯電話
あ~! 出ますね。悩むな~。

投稿: あかん隊 | 2005/06/06 08:31

メモに頼ると、メモそのものを忘れたときのダメージが大きくなりますね。

私は、その対策として、買い物メモは携帯電話に記入し、携帯電話は自宅に居るときでも、体から離さないように注意しています。

もちろん、風呂に入るときは例外ですが。

そういえば、もうすぐ風呂場でも使える携帯電話が出ますね。

投稿: かねたん | 2005/06/05 23:20

>かねたんさんへ
なるほど~。必殺「メモ」作戦ですね。
自分も、「メモ」作戦を行うように心がけていますが、「メモ」作戦のために作成した、肝心の武器たる「メモ」の携行を忘れる…というていたらく。。。救いようがありませぬ。
_| ̄|○

投稿: あかん隊 | 2005/06/05 21:52

私の場合、買い物に行って、とまどうことはありません。キッパリ

なぜって?

始めから自分の記憶をアテにしていないので、買うものを全部メモして行くからです。
近所のスーパーへ買い物に行くときもそうです。

投稿: かねたん | 2005/06/05 21:47

>cocoroさんへ
コメントありがとうございます!
はい。そうなんですね。自分は、年齢的なこともあります。おそらく、MRIなんかで精密に検査したら微細(でないかもしれない)な梗塞が、脳内のあちこちにありそうで怖いです。(まじで)
cocoroさんは、まだまだ若いのだから、「ど忘れ」(ほんの一時的なもの)でしょう。大丈夫ですよ。

なんでも、広く浅く、でして。こういうのは、おしゃれなお店でグラスを傾けるような時に、良いと思います。自分は、あまり飲めませんし、そういうお店にもとんとご無沙汰ですが(爆)。

投稿: あかん隊 | 2005/06/05 20:14

あははっ (笑い事じゃないですよね^^;;
でも、そうゆーのあります。
あちしの場合は、ビデオ屋さんなんですけど
いざShopに着くと「あれ?なんだっけ?」という現象。

そして記憶との戦い・・
そして敗れる。
そして自宅に帰る途中に思い出す(;; 

ほんと自分の脳の退化に頭きちゃいます。

しかし渋いミュージックを聴かれるんですね!
なんか凄いお洒落な感じがします。

投稿: cocoro | 2005/06/05 19:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/4420656

この記事へのトラックバック一覧です: 情けなや~:

« 眼に虫が飛び込む | トップページ | ホステージ »