« 戻ってきました。 | トップページ | 「ばかやろー」という言葉 »

2005/07/05

戻ってきました。 2

sakamiti01懐かしい通学時に登ったり降りたりした坂。夏場はいいけど、冬はたいへん。校門が見えていても、すべってうまく歩けず、遅刻したこともあったかも…。

sakamiti02最近は、北海道でも梅雨のような気候になるので、どんよりしていました。それでも湿度が低いので、比較的さわやかです。観光客も結構来ているようでした。

sakamiti03郵便ポストの下にちっちゃい「黄色の消火栓」が。かわいいデス。

|

« 戻ってきました。 | トップページ | 「ばかやろー」という言葉 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

>cyazさんへ
どうもありがとうございます。そうですねぇ。だんだん体力が衰えてきてまして、自分も坂では何度も足を止めて、ふうふう言っていたと思います。>ばあさんか?
それでも、坂の上まで行ってしまうと、とても気持ちいいです。函館には、高い建物がないので、見晴らしのいいこと! 景色は、自分が高校生のころとほとんど変わっていませんでした。

小樽のお寿司ですか? 函館のも美味しいですよ~。今度何かお送りしましょうか?>お寿司は、無理だと思うけど。(爆)

投稿: あかん隊 | 2005/07/06 00:35

>悠さんへ
ひぇ~! そんなに差のあるところがあるのですか? 神戸は、自分にとっては「大失恋」の街であります。>謎>そして汗
函館の観光名所のある坂は、ロードヒーティングになりました。昔は、タクシーも冬になると、チェーンがあろうが、スパイクタイヤだろうが、スリップしてました。路面電車の線路も、冬には、危険なものになりますデス。

投稿: あかん隊 | 2005/07/06 00:32

おかえりなさいませませ~♪

坂道のある街、いいですねぇ^^
少し前に横浜に住んでいる時、高台にいたのですが、
なんと50ccバイクが息を切らせて走らないと上がらないほど、
キツイ坂でした(笑) ?!
先日、久々にこの坂を歩いてみましたが、
よくもこんな坂を毎日往復していたものだと、つくづく感じてしまいました(笑)

小樽の寿司が食べたいcyazでした^^

投稿: cyaz | 2005/07/06 00:16

坂のある街っていいですね(^^ゞ。おいらは神戸ですごしたことがありますが、降り立った駅は海抜70~80メートル、で、通う先は、海抜200メートルを超えるってとこにいました(^^ゞ

投稿: 悠 | 2005/07/05 23:50

>カヌさんへ
はい。ありがとうございます!
そうなんですよね。思いついて、いつでもふらっと行けるところでもない距離になってます。(笑) そう! 日本最古(多少大げさな気もするが…)のコンクリート電柱、噂には聞いています。でも、みたことない。みてるかもしれないが、わからない(爆)。 イカ、エビはコレステロールっていいますね。ま、自分が注意せねばならないのは中性脂肪で、コレステロール値は、高くないんで…(ほとんど言い訳)。(汗)
血圧は低いんですけどねー。

投稿: あかん隊 | 2005/07/05 22:48

>ツボヤキさんへ
コメントありがとうデス。はい。おかげさまで、両親も「ボヤッキー」症候群をお互いに向けることなく、こちらに向けてくれたので(爆)、幾分は、ストレス解消したようです。あはは!
おお! どこでも「大あわて」の様相ですね。ツボヤキさんは。(笑)
たまには、ゆっくりなさいませね。

投稿: あかん隊 | 2005/07/05 22:44

お帰りなさい!
そうそういつも行けるわけじゃないから、親孝行&リフレッシュできて良かったですね。
函館には日本最古のコンクリートの電柱ありますよね(^^) イカはカロリー低いけどコレステロール高いんじゃなかったでしたっけ?!

投稿: カヌ | 2005/07/05 22:34

おかえりなさいまし、デス。
さぞ、皆様お喜びの事だったでしょうね。
孝行は気が済むまで、といいながらも、気が済むなんてなかなか
到達できるものではないですね。いつまでもどこまでも・・・ですね。
梅雨の晴れ間のように、あかん隊さんのお気持ちも晴れやかですね。
お疲れ様でした。
北海道ですね、24時間いたことがない、というスタコラ野郎でありました。
また行きたいな、などと思いながら、写真拝見しております。
懐かしい通学路ですか、そのような景色はいいものですね。
はッ!、当方が参った場所は違います・・・汗!スタコラ。

投稿: ツボヤキ | 2005/07/05 16:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/4833899

この記事へのトラックバック一覧です: 戻ってきました。 2:

« 戻ってきました。 | トップページ | 「ばかやろー」という言葉 »