« リンダリンダリンダ | トップページ | ネグレクト-育児放棄 »

2005/08/05

運命じゃない人

unmeijanai出だしは、ちょっとだるかったのに、中盤以降は、めちゃくちゃ楽しくなりました。時間軸をこんなふうにいじるアイディアが、監督:内田けんじ の持ち味なんでしょうか。おもしろい台詞満載です! 特に山中聡が演じる神田勇介(職業:探偵)は、いい感じでした。格好悪いようでいて、格好いいんですねー。うれしい台詞も、この役にはたくさんありましたし。

明るい気分にしてくれる映画で、ハッピーになりました! 楽しい映画は、やっぱりいい!

エンドロールも、…おっと…ととと。 で、ちゃんとオチがついてます。これだけのハプニング(?)が、一夜のうちのお話、っていうのもおしゃれです。あみだくじをたどっているような気分にもなりましたし、奇想天外なパズルを組み立てているような気分にもなります。どことどこが繋がって、あの場面では、実はこういう事が起きていて…。これは、プロットを巧みに組み立てないと、というより、一度組み立てたプロットを、ばらばらにして少しずつ、ていねいにつなぎ合わせていったものでしょうか? これは、やっぱり映画でないとできない技巧かもしれませんねー。ドラマにしたんじゃ、こううまくは行かないと思います。

|

« リンダリンダリンダ | トップページ | ネグレクト-育児放棄 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

■カオリさんへ
探偵・神田の台詞は、的を射ていましたね。(^^;)
自分は、とっくにそうした年齢を超えてしまっていますが、今の若い方々、携帯が恋愛のツールになっているだけに、いろいろたいへんだろうな、とも思いましたよ。映画なのに、ありそうな話なんですよね?(笑)

投稿: あかん隊 | 2006/11/01 08:57

こんばんは~
コメントでも書かれてる方が多いですが、友人の探偵のセリフが妙に真理をついてて面白かったです。何で宮田と神田探偵が中学時代からずっと友人なのかも気になりますが・・・
テンポよくって、見てて爽快でした。

投稿: カオリ | 2006/10/31 21:34

■りおさんへ
TBとコメントをありがとうございます!
劇場で観て、感心してDVDも購入して観ています。何度観てもおもしろい!(^^;) 最初のじれったさは、中盤以降の伏線として必要でした。(笑)
劇場が限られていたのは、確かに残念だったかもしれませんね。

投稿: あかん隊 | 2006/09/17 01:45

お邪魔します~

これ、本当に良くできていますよねー。最初は、んんー???って感じだったのですが、神田視点から俄然面白くなってきました。
こういう映画こそ、もっと拡大して上映して欲しいですよね。

投稿: りお | 2006/09/16 23:30

■猫姫少佐現品限り さんへ
TBとコメントをありがとうございます。
いやー、思い出しちゃいました。映画そのものもさることながら、購入したDVD、特典映像を観てないことに…(^^;)。。。

投稿: あかん隊 | 2006/07/31 04:12

こんにちは!いつもありがとうございます!
DVDのメイキング見て、初めてわかったところもあって、
もう1回見れば、またニヤニヤ出来そうです。
そういう意味では、普通に、サラッと撮っているので、
わかりにくいですよね。意地悪な映画。
これはやっぱり、全部をネタバレした状態で、もう一度みたいと思いました。

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2006/07/30 15:09

■minoriさんへ
こちらこそ!
ようこそ、いらっしゃいませ。
TBとコメントをありがとうございます!
本当によく練られたシナリオでしたし、キャストも良かった。比較的低予算で撮影されたと思うのですが、映画は予算じゃないですね。これは、DVD購入確定案件です。(爆)

投稿: あかん隊 | 2005/11/06 17:56

はじめまして、こんばんわー。TBさせて
いただきましたので報告に参りました。
ホントこの映画、脚本が練られててよかった
ですよね。
楽しい映画、確かにいいです。私も大好きですよ。
また遊びにきます。ではではまた。

投稿: minori | 2005/11/06 17:12

■hitさんへ
こちらこそ、ありがとうございます。
邦画にも、とても良い作品がありますね。単館系に多いのが、少し気になりますが、これからどんどん実力をつけてくる方々が、たくさんいらっしゃる…ということなのでしょうか。

中村靖日さんは、楽しみな方だと思いますよー。
脚本も勉強されているようなので、そのうち脚本や監督でのデビューも…って、期待しています。

投稿: あかん隊 | 2005/10/17 09:01

TB・コメントありがとうございます。
この秋は、日本映画に結構見所が
ありそうですね。

中村さんのBLOGすごくセンスがあって、
よかったです。

こちらに伺わなくては、知ることが
できなかったと思います。
ありがとうございます。

投稿: hit | 2005/10/17 07:19

■たいむさんへ
上映期間が、そんなに短いのですか?
無理されたのでは? 恐縮しています。それでも、楽しんでいただけたようで良かった!
全国的には、ほんと、まだまだ旬だと思います。『メゾン…』もおもしろそうでしょう?>またぁ! すみません。(汗)

投稿: あかん隊 | 2005/10/14 23:57

あかん隊さん、やっと鑑賞できました。
2週間しか上映せず、それも真昼間と夕方ご飯時の一日2回上映のみ。
8日からだったのだですが、レディスデイ狙いで金曜になってしまいました。

面白かったですね。
首都圏以外の地方では10月からの上映も多いみたいです。まだまだ旬かもしれませんね。
オススメありがとうございました。
次は・・ヒミコですw
(本日、その予告編見れました)

投稿: たいむ | 2005/10/14 22:58

■もじもじ猫さんへ
まあ! それはたいへん失礼いたしました。申し訳ありませんでした。

ニフティが、かなりの時間メンテを行っていたようでした。メンテ突入も唐突だった(直前まで普通通りに操作できていた)ため、ご不快な思いをさせてしまいました。ご迷惑をおかけして、すみません。

『運命じゃない人』の良さをたくさんの人に知って貰いたいですねぇ。いつかテレビ等でも放映されたりすれば、認知度は、さらにアップ…でも、それはなかり先になりそうですね。DVD発売を待っているところです。友人にも勧めたい!

投稿: あかん隊 | 2005/10/12 23:00

TB返しありがとうございます。
夕べはこちらにコメントしたのが消えちゃって、なのでTBだけさせていただきました。
大変面白かったので、いまだに口コミしております。「みんなレンタルしたくなぁれ」(笑)

投稿: もじもじ猫 | 2005/10/12 21:46

■kozzyさんへ
TBとコメントをありがとうございます!
ほんと、めいっぱいですよね。これ以上あったら、順番に忘れていってしまいそうです。(汗)

投稿: あかん隊 | 2005/10/12 15:08

3つの視点(真希を加えると4つ)で描かれてましたけど、ぎりぎりですよね。
これ以上多くなると、記憶力がパンクしてしまいそう~

投稿: kossy | 2005/10/12 14:45

■ミチさんへ
いつもありがとうございます!
これはどなたにでも「イチ押し」の映画です。自分は、全く予習なしで観たため、宮田くんのあたりは、ぼーっとしていて…。あとでものすごく後悔。
神田くんのキャラも、役者さんにもぞっこんデス!(笑)

投稿: あかん隊 | 2005/10/10 10:03

ようやく見ることができました〜。
こういう映画大好き!
時系列をいじられて・・・っていうのが好みです。
どのシーンも伏線があるので全く油断を許しませんでしたよね〜。
宮田君のキャラは得がたいものですが、格言名人の神田が好きです(笑)

投稿: ミチ | 2005/10/10 09:41

■カヌさんへ
いいですよねぇ。この映画。邦画らしくて。
こうした雰囲気が、「…ぽくて嫌だ」と言う方もいらっしゃるようですが。
まあ、自分は、好きですね。カヌさんなら99%お気に召す映画だと確信していました(爆)。>今年の邦画一番! ですか?

投稿: あかん隊 | 2005/09/22 00:00

面白かったです!
今年、今までで1番の邦画です。ってつい最近も、そんなこと言ったような(^^; 脚本良いとお金かけなくてもいい作品ができますよね。

投稿: カヌ | 2005/09/21 22:57

■snowflower_001さんへ
コメントありがとうございます。
おかしいなー。前は反映されましたよね?>TB
TB反映されないのは、ニフティの調子かもしれません。今回、拒否IPを少しいじったので、そのうち反映できるようになるかも。>RINさん、試してみて!

『運命じゃない人』と『リンダリンダリンダ』は、DVD購入予定です。>売りたいお店はDMください(爆)。

投稿: あかん隊 | 2005/09/17 20:06

こんばんは! またお邪魔します。
TBしたいのですけど、なぜか反映されないんですよ。どーしてだろ??

この映画、ヨカッタですよねぇ~♪
最近見た邦画の中では、ものすごい「掘出物」だったと思います。
私はやっぱり底抜けのお人よし男・宮田君がお気に入りです。
友達・神田君との漫才みたいな会話も面白かった。

投稿: snowflower_001 | 2005/09/17 19:39

■やっぱり邦画好き…さんへ
TBとコメントをありがとうございます。このところ、ちょっと毛色の変わった映画を立て続けに観ることができて、こりゃハリウッドより味わい深いものがあるかも…と思っている自分です。文化庁、文部科学省とか、政府でもうんと応援してあげてもらいたいです。

投稿: あかん隊 | 2005/08/19 09:23

こんばんわ

>やっぱり映画でないとできない技巧かもしれませんねー。ドラマにしたんじゃ、こううまくは行かないと思います。

私もそう思いました。映画ならではの脚本ですね。

投稿: やっぱり邦画好き… | 2005/08/19 03:08

■悠さんへ
ご覧になりましたね! おもしろかったでしょ!
いいですよね、こういう笑える感じ。

「平気でそういうことするんだよ。おんなは」
そうですよ。お気を付けください。本当です。

というより、「おんなだから、そういうことする」と
考えたほうが、いいかもしれませんね。
それは、対男性だけじゃなく、対女性(同性)に対してもですよ。

「おんな」と「女」と「オンナ」は、多分、平気でそういうことやりますね。
元「おんな」は、確信します。

投稿: あかん隊 | 2005/08/13 01:27

いやぁ、こういう映画すきですねん(^^ゞ俳優さん、みんないいですね。真紀ちゃんも、やるよね、神田の台詞じゃないけど、「平気でそういうことするんだよ、おんなは」(ごめんなさいm(__)m))

投稿: 悠 | 2005/08/13 00:43

■chatelaineさんへ
TBとコメントをありがとうございます。
おもしろかったですね! 探偵さんの台詞には、楽しいものとしみじみ納得させられるものと…いろいろあって充実してました。

投稿: あかん隊 | 2005/08/12 06:08

こんばんは。
この作品は、脚本がとってもよかったですよね。
私もはじめは退屈でしたが、物語が進むにつれて、どんどん楽しめました。
確かに、あみだくじ!

投稿: chatelaine | 2005/08/12 02:30

■悠さんへ
ありましたよ! しっかり笑えましたよ!
探偵の役をやっている山中聡という役者さん、とても良いです。いちばんイイ役もらったかもしれません。一部、格好悪い場面もあるにはあるのですけど、無理もない…と思えるし、徹底してその「気持ち」には「そうだ! そうだ!」って頷きながら観てました。

投稿: あかん隊 | 2005/08/07 22:33

本だけ、先に、読みました。
女「あんた、私を脅して金盗ろうって思ってたの?私だったらそうする」
探偵「おれがあんたなら自殺する」
とか
探偵「いいか、30過ぎたら、運命の出会い、徐々に惹かれあってラブラブとか、もうないんだぞ、なんとかしなきゃずーっと一人ぼっちだぞ」
とかに、電車の中笑いを殺して読んでました(笑)
映画にもありました??

投稿: 悠 | 2005/08/07 20:48

■悠さんへ
あとからわかったのですが、こちらの監督は、どうもタランティーノが好きらしいです。そういわれれば、なるほどなーと思えます。
東京でもユーロスペースでしか上映していないので、観賞できるかどうか…。やや心配です。

投稿: あかん隊 | 2005/08/05 15:29

ノーチェックでした。なになに、「時間軸をいじる」「うれしい台詞がいっぱい」これは、もう、万難を排して((^^ゞ)みなきゃなんですけど、検索したら、今、東京でしかやってないんですね(-_-;)

投稿: 悠 | 2005/08/05 07:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/5299140

この記事へのトラックバック一覧です: 運命じゃない人:

» 運命じゃない人 [アマチュアが嫉妬する面白さ] [自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ]
ぴあのスカラシップ権を得て作ったこの映画。ぴあが認めるだけあって、さすがにアイデアにあふれていて、低予算を知り尽くしていて。そんでもって、とにかく軽い。テクニックだけの薄っぺらさが、しかしながら心地いい。 3人の男と2人の女が絡む一つのストーリーを、3人の男それぞれの視点に切り替えて、繰り返す。ガイ・リッチーとか似たような映画作る人はいるって、わかっていても、やっぱり真似の出来ないセンス。自... [続きを読む]

受信: 2005/08/06 07:29

» 『運命じゃない人』試写レビュー [西欧かぶれのエンタメ日記]
内定先で試写会があり、『運命じゃない人』という映画を観ました。これは、若手の映画監督が数年前のコンペで製作費を獲得して撮った、いわゆるスカラシップ作品です。 これからの監督さんということもあって、あまり期待を抱かず観たのですが、脚本がかなり練れていて、また出演者のとぼけた演技も違和感がなく、面白かったです。 物語の大枠は、ひとつの事件を3人の視点からそれぞれ撮り、それがお互いある瞬間で交錯するというもの。なんとなく『21g』や『ラブ・アクチュアリー』のような群像劇…、とはちょっとちが... [続きを読む]

受信: 2005/08/12 02:28

» 運命じゃない人@映画 [こころそぞろ]
遊び心まんさい、おもしろい映画だった。(配役、物語は、下の本の感想見てね(^^ゞ [続きを読む]

受信: 2005/08/13 00:37

» 【映画】『運命じゃない人』大傑作+大推薦+絶対必見! [Badlands 〜映画と芝居と音楽と〜]
[続きを読む]

受信: 2005/08/13 02:28

» 映画「運命じゃない人」 [茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~]
ユーロスペースのように狭くて小さい映画館は席によって、アタック25のパネル状態だ。今年のカンヌで脚本賞を受賞し、評判も悪くはなかったこの映画。ある夜の出来事に関わる5人の人々、その同じ夜の同じ舞台なのだが、時間を戻して、また別の人の視点で、まるで別... [続きを読む]

受信: 2005/08/13 03:04

» 運命じゃない人 [★☆★ Cinema Diary ★☆★]
本日3本目は「運命じゃない人」です。   さぁ〜、きました!きました!きましたよ(笑) 期待以上、メチャメチャ面白かった もう最高でした。文句なしこれはもう傑作でしょう。 練りに練られた見事な脚本には拍手を送りたいです。   僕はほとんど予備知識ゼ... [続きを読む]

受信: 2005/08/14 14:27

» 『運命じゃない人』 [かえるぴょこぴょこ CINEMATIC ODYSSEY ]
カンヌで評判をよんだその構成、脚本に拍手。 一つずつパズルのピースが埋め込まれていくのが快感。 時間と空間を共有しても僕と君は別の世界を生きているのだなぁ。 おもしろかったー。そして、ホロリ。 ベストセラー本だとか流行りものの映画化が主流の邦画界で こういう練りこまれたオリジナル脚本作品に出会えるのは嬉しい。 5つの物語がパラレルに進行するユーモラスなサスペンス。 『パルプ・フィクション』を思い出すような構成なんだけど、 主人公はギャングじゃなくて、普通の会社員、ちょっと... [続きを読む]

受信: 2005/08/17 11:23

» 『 運命じゃない人 』 [やっぱり邦画好き…]
『 運命じゃない人  』 [ 試写会鑑賞2005.07.05 ] 監 督:内田けんじ 脚 本:  〃 [ キャスト ] 中村靖日 霧島れいか 山中 聡 山下規介 板谷由夏 他 バラバラになった時間がすべて揃った時、幸せがやってくる こんなの初めてなタイムスパ... [続きを読む]

受信: 2005/08/18 13:51

» 運命じゃない人 [ドリアンいいたい放題]
私は渋谷という町がとても苦手である。 もともと人混みが好きでない上に、 あの雰囲気と斜めの道ばかりなのが 苦手だ。。。。 しかし、なぜか渋谷には私が見たい映画が上映される。 しかも、渋谷でしか上映されていない。。。。 シネコンでやってとは言わない。... [続きを読む]

受信: 2005/09/01 16:30

» 運命じゃない人 [Rohi-ta_site.com]
映画館で、中村靖日、霧島 れいか、山中 聡、山下規介、板谷由夏 出演、内田けんじ監督作品「運命じゃない人」を観ました。 ●ストーリー 婚約破棄が決まり、それまで住んでいた家を出て来た桑田真紀(霧島 れいか)は、大きなバックを2つ抱えながら、婚約指輪をお金に換える為に質屋にやって来たのだが、たった3500円の値段しか付けられない安物だった事に悲しみのどん底に落ちてしまう。 そんな気分も所持金も絶望的な状況で、偶然入ったレストランで近くの席に座っていた探偵の神田勇介(山中 聡)に「一緒..... [続きを読む]

受信: 2005/09/17 00:52

» 「運命じゃない人」 [the borderland]
このチラシの絵どっかで見たことあるなぁと思っていたら、窪之内英策じゃないですか! 彼の最初の作品が『ツルモク独身寮』。私がちょうど高校~大学の頃、登場人物は普通の人たちなんだけど、就職したらあんな風に恋愛できたらいいなぁと思いながら何度も読み返してました。この絵も映画を観終わってから、あらためて見ると実に味わい深い(^^) 脚本がしっかりしていて、無駄がない。 テンポは違うけど、「ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ」を思い出したなぁ。主人公除いて、みんな自分が一番抜け目無... [続きを読む]

受信: 2005/09/21 22:43

» 運命じゃない人☆独り言 [黒猫のうたた寝]
レイトショーで、結構評判もいいらしい『運命じゃない人』観てきました うちの地元じゃ3日間、夜1回だけの上映で・・・ 中日の夜でしたが、まぁそれなりに席は埋まってました(笑) どんなストーリーなのかは、とりあえずノーチェックで・・・ ただし、出演者は知...... [続きを読む]

受信: 2005/09/27 06:58

» 映画「運命じゃない人」 [ミチの雑記帳]
映画館にて「運命じゃない人」 ★★★★☆ ストーリー:素朴なサラリーマン宮田(中村靖日)、私立探偵をしている友人・神田(山中聡)、婚約破棄で傷心の真紀(霧島れいか)、宮田の元カノ・あゆみ(板谷由夏)、ヤクザの組長(山下規介)がそれぞれの思惑と事情で過ごす一晩。 上手いなぁと脚本に感心することしきり。 登場人物が少しずつリンクしながら、時系列をいじられながら進行する映画や本はよくある。 映画「メメント」もそうだ�... [続きを読む]

受信: 2005/10/10 09:39

» 「運命じゃない人」 [もじもじ猫日記]
すっごく面白かった! 実は内容をよく知らなくて、なんとなく観たんですが、大当たり!。 友人に“一人だけ違う星に住んでいる”といわれるほど人のいいサラリーマン宮田くん。 そんな彼が、振られた彼女を忘れるため、ほんのちょっと勇気をだした一晩のほのぼのした物語 なんて始まりで、くすくす笑えるし【あ、またゆるゆる映画かな】と思っていたら、 話は一転、大金の絡んだクライムストーリーに! なのに宮田くんは事件の中心にいるのに何も知... [続きを読む]

受信: 2005/10/11 23:03

» 運命じゃない人 [ネタバレ映画館]
 宮田・・・高価なマンション買ったんだから、防犯にも気をつかえよ。  レストランと宮田の部屋はタイムスパイラル・ムービーの核となった。時空は超えないが、視点を変えることによって徐々に明らかになる事実。「あんたもそこにいるんか!」「おまえもか!」と、かくれんぼをすると必ず人気が出て争奪戦となる隠れ場所のようだ。  『パルプフィクション』のように時系列をバラバラにしてパズルを解くような構成ですが、個人的に真っ先に思い出した... [続きを読む]

受信: 2005/10/12 14:41

» 「運命じゃないひと」やっとみれた。 [たいむのひとりごと]
いつもお世話になっている あかん隊さん に情報をいただき、楽しみにしていた映画 [続きを読む]

受信: 2005/10/14 22:47

» 運命じゃない人 [Hit Town Seeing]
運命じゃない人、 正直予告編ではいまいちピンときませんでした。 けれども、映画を見ると、度肝を抜かれました。 めちゃめちゃ、素晴らしい脚本でした。 これは、シナリオが本当に素晴らしい。 5人の一晩の記録を別々の視点から捉えた映画です。 すごい笑いどころ満載ですが、でもすべてを見終えたあと、 いろいろなことを考えさせられました。 世界って、沢山の方の人生の偶然が結びつきながら、 回っているんだよなあって当たり前のことを、 考えさせられて、そして、一つ一つの時間って、 すご... [続きを読む]

受信: 2005/10/16 23:49

» 運命じゃない人・・・・・評価額1600円 [ノラネコの呑んで観るシネマ]
子供の頃、「刑事コロンボ」が大好きだった。 コロンボって当時の刑事ドラマとしては異色で、いつも犯人が罪を犯す場面から始まるので、謎解きや犯人当ての面白さは無い。 代わりにコロンボと犯人役との丁々発止のやりあいや、重箱の隅をつつくような推理で完全犯罪を崩し... [続きを読む]

受信: 2005/11/01 02:13

» 『運命じゃない人』 グリコっぽい。 [キマグレなヒトリゴト]
最初はムフフ、グフフ、と笑う感じだったんですよ。それがね、どんどん 引き込まれて最後には「うーん、やるなぁ」と思ってしまう。 これはそんな映画でした。ここまでとは期待していなかっただけに。 誰かに何の予備知識も持たないで見るといいよ、と聞いていたので その通..... [続きを読む]

受信: 2005/11/06 17:12

» 運命じゃない人 [銀の森のゴブリン]
2004年 日本 監督:内田けんじ 脚本:内田けんじ プロデューサー:天野真弓 [続きを読む]

受信: 2006/01/09 23:57

» 映画のご紹介(85) 運命じゃない人 [ヒューマン=ブラック・ボックス]
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(85) 運命じゃない人 お金と心と どっちが大事? jamsession123goが去年「恋は五・七・五!」を観てブログに記事を書いたら、出演していた....... [続きを読む]

受信: 2006/01/24 17:00

» [ 運命じゃない人 ]知らない人が、一番幸せ [アロハ坊主の日がな一日]
映画[ 運命じゃない人 ]@渋谷で鑑賞。 日本では珍しいスタイルの映画。でかつ面白い。 時間の交差と、人の交差。[ パルプフィクション ]に展開は似ている。あの映画の場合は、メインの主人公の設定はされておらず、次々に人物が登場し、それぞれが何かしら関連しているという設定だが、この[ 運命じゃない人 ]は、主人公の気弱な人のいい宮田武(中村靖日)くんをメインにおいて、彼の知らないところで次々と事件が行っている。 やくざからお金を盗み取った高飛びしようとしている結婚詐欺師で宮田くん... [続きを読む]

受信: 2006/02/21 01:47

» 運命じゃない人 [悩み事解決コラム]
{amazon}  第58回カンヌ国際映画祭で、フランス作家協会賞など4賞を受賞 内田けんじ監督デビュー作『運命じゃない人』いかにもイイ人の 主人公宮田君。詐欺\師の女にふられて意気消沈。ある晩婚約を破棄 されたばかりの見知らぬ女にレストランで探偵の... [続きを読む]

受信: 2006/03/08 21:27

» 運命じゃない人 06年155本目 [猫姫じゃ]
運命じゃない人 2004年  内田けんじ 監督中村靖日 、霧島れいか 、山中聡 、山下規介 、板谷由夏 かなり練り込まれた脚本。 1夜の出来事を、登場人物ごとの視点で、何度も見せるんだケド、、、ま、しつこいと言えばしつこいですが、そのたびに、新しい発見がある....... [続きを読む]

受信: 2006/07/29 10:08

» 運命じゃない人 [Addicted to the Movie and Reading!]
■ WOWOWにて鑑賞 運命じゃない人 監督: 内田けんじ 出演: 中村靖日/霧島れいか/山中聡/山下規介/板谷由夏 公式サイト DVD情報はコチラ 奥手で優柔不断なサラリーマン宮田武は、半年前に、恋人倉田あゆみが突然同棲していたマンションを出ていってしまって....... [続きを読む]

受信: 2006/09/16 23:24

« リンダリンダリンダ | トップページ | ネグレクト-育児放棄 »