« 疾走(これから) | トップページ | エリザベスタウン(これから) »

2005/09/03

子猫をお願い(DVD)

mycatペ・ドゥナが気になった。で、みなさまお奨めのこちらをDVDで観賞。監督さん、女性なのですね。インタビューの映像、一瞬「男性? 女性?」。わからなかったくらい、セクシュアルな印象がことごとく排除されているような印象の監督さんでした。うーん。さもあらん、この映画。

こうしたお話は、青年のケースでは観たことがあるような印象もあるのだが、彼女たち(女性)という立場での視点は、斬新で、画期的。ただ、ちょっと暗いな。韓国の家庭環境等が、どんな風になっているのか、若者の生活がどんな風になっているのか、よく知らない自分としては、どうも納得いかない部分も確かにあったのだけど。

TUTAYAの店員さんに「韓国映画で、子猫をよろしく(間違ってるよ)って、ありますか?」
と聞いてしまったけど「子猫をお願い、ならありますよ」って言われた。そうでした…(汗)。

あの中国人の双子ちゃん、「ふせえり」がふたりもいる! なーんて思ってしまった。

|

« 疾走(これから) | トップページ | エリザベスタウン(これから) »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

■anyさんへ
TBとコメントをありがとうございます。
ホントですよね。>特典映像のぺ・ドゥナ。
観なければ良かった…。あとのまつり…。
双子ちゃんは、最高でした! 好き!

投稿: あかん隊 | 2005/09/06 23:27

劇中のペ・ドゥナと、特典映像のペ・ドゥナは見事なまでに雰囲気が違いましたね。
美人なんだけど…。
言葉が足らないというか、見つかりません、僕も。
>「ふせえり」がふたりもいる!
分かります(笑)
あの双子ちゃんはいい味だしてましたね。

投稿: any | 2005/09/06 22:49

■悠さんへ
はい。出演してました。彼女らしい「ぽけー」っとした雰囲気が、ここでは少し違ったニュアンスを持っていたように思います。
特典映像のインタビュー、観ない方が良かったかも。なんだかイメージ違ってました。美人なんです。>雰囲気が…。うーん、言葉が足らない…。

投稿: あかん隊 | 2005/09/05 00:13

ペ・ドゥナさん、これに出てられたんですか。映画の日本の他の俳優さんたちととは、ちと、ちがってて演劇の訓練うけてはるんやろうな、って感想をもってたんですが(^^ゞ

投稿: | 2005/09/04 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/5769453

この記事へのトラックバック一覧です: 子猫をお願い(DVD):

» 子猫をお願い Take care of my cat [any's cinediary]
二十歳の春。何だってできる、どこにだって行けると思っていたあの頃・・・ ストー [続きを読む]

受信: 2005/09/06 22:51

« 疾走(これから) | トップページ | エリザベスタウン(これから) »