« イン・ハー・シューズ(これから) | トップページ | サマータイムマシンブルース »

2005/09/11

KINGKONG(これから)

kingcongいよいよ! 俳優ジャック・ブラックも観られるし、1933年のオリジナルから考えると、驚異的な映像技術の進歩がわかるだろうことは間違いない。『ロード・オブ・ザ・リング』のスタッフが創り上げる映像に、期待は高まるばかり。

『戦場のピアニスト』でアカデミー賞に輝いたエイドリアン・ブロディ。『21グラム』のナオミ・ワッツ。そして、なんといっても「俳優だったのね」と迫真の演技であろうジャック・ブラック。観たい度120%!

|

« イン・ハー・シューズ(これから) | トップページ | サマータイムマシンブルース »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/5899684

この記事へのトラックバック一覧です: KINGKONG(これから):

» 21g [MOMENT編集]
How many lives will we live?How many times will we die?They say we all lose twenty-one grams at the exact moment of a death.Everyone.And how much fits into twenty-one grams?How much is lost?When is less twenty-one grams?How much goes with themHow much ... [続きを読む]

受信: 2005/11/08 10:46

« イン・ハー・シューズ(これから) | トップページ | サマータイムマシンブルース »