« 好きだ、(20060227) | トップページ | 知らない言葉で考えることはできない。 »

2006/03/02

2006年2月に観た、その他の映画

●『県庁の星』
テレビ向き。特に感想なし。織田裕二も、老けた。それにしても、肩幅狭い。やせているから?

●『サイレン』
松尾スズキが、一番怖かった。あの追跡を片足でふりきる女性は、ものすごい脚力。納得いかないこと多し。

●『燃ゆるとき』
シリアスなものを想像していたが、コメディだったのかもしれない。外国の俳優さん、外国人であればいい、という時代ではない。シリアスなところで、しらけてしまい、笑うべきところで、つまらなくなってしまった。主人公のどの時点が「燃ゆるとき」だったのか、結局わからなかった。

|

« 好きだ、(20060227) | トップページ | 知らない言葉で考えることはできない。 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

■悠さんへ
お、復活の兆しでしょうか?(笑)
『サイレン』は、音響の良い劇場で観るといい、と聞いたのでそうしたのですが。サイレンの音が聞こえると「焦る」気持ちになるのは否めませんでした。>早く止めてくれ~!って。(爆) オチは、わからなくもなかったですが、かなり無理があるような気がしました。

『燃ゆるとき』は、特にご覧にならなくてもいいかも。原作の方が、きっと良い物語になっていると思います。

『県庁の星』は、織田裕二ってんで、観客を呼んでいるのかな、と思います。佐々木さん、もしかしたら、一番よかったかもしれません。個人的には、織田裕二という俳優さんは、苦手なタイプなので(汗)。

投稿: あかん隊 | 2006/03/04 22:28

「サイレン」ねぇ、すっかり、だまされました。ずっと、主人公の少女の視点でみてましたから、この、騙され方がここちよかった。
「県庁の星」は、官も民もだけど、コメディとしては、よく、できてる、ただ、テンポ=思い入れありってのカットしてほしい=ってはありましたが(笑)
「燃ゆるとき」は、観てないんですよ。

投稿: 悠 | 2006/03/04 11:41

■カヌさんへ
うーん。かなり微妙です。この手の映画、あんまり観ない方なので。
でも、やはり1800円で観るほどのものではないように思います。自分は、レイトで1200円だったけど、なんだかなぁ…。。。(汗)

投稿: あかん隊 | 2006/03/03 02:23

こんばんは。『県庁の星』やっぱりTV向きですか。今見たい映画多いから、パスかなぁ。1ヶ月ぐらい上映してたら見に行くかも。
『サイレン』は見たかったんだけど、あまり評判良くないみたいなので悩み中です。

投稿: カヌ | 2006/03/03 00:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好きだ、(20060227) | トップページ | 知らない言葉で考えることはできない。 »