« 世界はときどき美しい(京都みなみ会館にて) | トップページ | 傷だらけの男たち »

2007/07/11

ダイ・ハード4.0(MOVIX京都にて)

スクーリング授業の後、緊張がほどけたせいか、とても疲れてしまった。
仲良くなった年下の彼女と「何か観ない?」ということで、新京極のシネコンへ。

これは、ベストチョイス!
スクーリングのことも、授業のことも、疲れていることも、京都にいることすら忘れて観賞できた。それくらい、スピード感があり、よくできた映画だった。

もちろん、「それはないだろ~」というところは、たくさんあるのだが、そこは「ダイ・ハード」なのだし、固いことを言っていてはつまらない。

ウィリスにウエイトがかかりすぎていない、と思えたことが良かった。そういう意味では、今回のバディにあたるマット(ジャスティン・ロング)のキャラクタが、実に人間味溢れていて好感が持てることが幸いしている。彼の気持ちが徐々にマクレーン(ウィリス)に寄り添って行く過程は、自然で違和感がない。

…と言いつつ、これまでの「ダイ・ハード」を観ていない、という不埒な観客でもあったのに、十分楽しませてもらった。

|

« 世界はときどき美しい(京都みなみ会館にて) | トップページ | 傷だらけの男たち »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

■猫姫少佐現品限り さんへ
コメントありがとうございます。
これまでのシリーズを観てないのですが、今作だけでも楽しめました。
何度かぼやいていたようですが、確かに「ツキがない」という印象は、薄かったかもしれません。(^^;)

投稿: あかん隊 | 2007/08/13 09:24

こんにちは!echo&コメ、ありがとうございました!
そうですよね、アクション満点!だと思います。でも、、、
このシリーズにしては、マクレーンのツキのなさが、イマイチ、、、
ただのアクション映画になってしまった感があります。

投稿: 猫姫少佐現品限り | 2007/08/12 13:06

■kiraさんへ
こちらこそ、TBとコメントをありがとうございます!
「観たい」という方にお付き合いして、二回目を観賞してきました。
二回目でも、十分楽しめました。(^^;) >もういいかな?(爆)
「キサラギ」は、お勧めします。きっと気に入ると思います。
「傷だらけ~」は、少し残念に思うかもしれません。でも、観てください。(笑)

投稿: あかん隊 | 2007/07/22 03:19

あかん隊さん、こんばんはー★
早速のエコーに、コメント、ありがとうございました!

一応初回、2は映画館で観たんですが、3はビデオでした。
でも、あまり関係なく初めてでも楽しめる作品ですよね♪
敵を挑発しながら(軽口を叩きながら?)トホホのあの顔で挑んでいく
おじさん刑事、
逃げない中年!カッコよかった~^^

ワタシの観たかった「ハリポタ」「キサラギ」「傷だらけの~」ご覧になってらっしゃって、羨ましい!
観たらまたおじゃまします^^

投稿: kira | 2007/07/21 23:54

■たいむさんへ
そーなんです>観てない。。。
ウィリス、というよりもマッチョな人って苦手でして。自分が体育系不得手ということもありまして…。(笑)

絵はがき、到着しましたか。モノクロのイイ感じのを見つけたので送ってみました。私の写真は、いずれまた、お会いする機会にでもみてやってくだされ。(^^;)

投稿: あかん隊 | 2007/07/12 19:25

うひょ。見てないんですか?
でも、この4は切り離して考えてもいいかも、です。
マットに昔と今をしみじみ語るマクレーンを見て「昔、何があったの?」って思えば1・2・3をこれから見ればよい、という感じの、匂わすだけの作りになってましたし。

っと、スクーリングお疲れ様でした。
先ほどポストに届いた一枚の絵葉書。
・・・なあんだ「byあかん隊」かと期待したのですが(笑)
いえいえとっても素敵です。ありがとうございました♪


投稿: たいむ | 2007/07/12 17:30

■悠さんへ
そうなんですか? >3まで観てない
ちょっと安心です。ご同輩。(^^;) いとも簡単にハッキングできる(内部に精通した人がいれば、なおさら)ようにみせていましたねぇ。いいのかしら。(笑) この映画は、劇場で観て大正解でした。

投稿: あかん隊 | 2007/07/11 23:02

私は、本日、観てきました。巻き込まれ型アクションというか、巻き込み型アクションというべきか。
ハッカーたちの静態のすごさがわかりますね。
アクションは、やはり映画館の暗闇と、ひろい画面でみないとねぇ。で、わたしも、3までみてないんですよ。

投稿: 悠 | 2007/07/11 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/15725890

この記事へのトラックバック一覧です: ダイ・ハード4.0(MOVIX京都にて):

» 『ダイ・ハード4.0』 [京の昼寝〜♪]
□作品オフィシャルサイト 『ダイ・ハード4.0』□監督 レン・ワイズマン □脚本 マーク・ボンバック □キャスト ブルース・ウィリス、ティモシー・オリファント、ジェフリー・ライト、マギー・Q 、ジャスティン・ロング、メアリー・エリザベス・ウィンステッド、ケヴィン・スミス ■鑑賞日 6月30日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆ (5★満点、☆は0.5)  ダイ・ハード3から何と12年もの年月が経っているのか(笑) 1と3がジョン・マクティアナン監督、2がレニー・ハーリン監督、そし... [続きを読む]

受信: 2007/07/19 23:20

» ダイハード 4.0 [to Heart]
原題 LIVE FREE OR DIE HARD 製作年度 2007年 監督 レン・ワイズマン 出演 ブルース・ウィリス/ジャスティン・ロング/ティモシー・オリファント/クリフ・カーティス/マギー・Q /シリル・ラファエリ デジタルによって制御されている全米の都市機能の壊滅を狙う謎のサイバーテロ組織が動き出し、システムがテロによって攻撃されようとしていた。アメリカ政府ですら機能不全に陥ってしまう緊急事態のなか、これまで幾度となく危機を救ってきた元刑事のジョン・マクレーン(ブルース・ウィ... [続きを読む]

受信: 2007/07/21 22:15

» ダイ・ハード4.0 07154 [猫姫じゃ]
ダイ・ハード4.0 Live Free or Die Hard 2007年   レン・ワイズマン 監督ブルース・ウィリス ティモシー・オリファント ジャスティン・ロング マギー・Q クリフ・カーティス ジョナサン・サドウスキ アンドリュー・フリードマン ケヴィン・スミス ヨーゴ・...... [続きを読む]

受信: 2007/08/12 01:49

» 映画 「ダイ・ハード4.0」 [ちょっとひとことええでっかぁ〜♪]
今日は七夕だっていうのに私は相変わらず期間限定のパートで夕方過ぎまで仕事。 夜レイトショーは亭主の趣味でチョイス、この映画って4作目だったの? 1作目は1989年2月公開? イヤ-----(*゚∀゚*)-----ン!!!!生まれて... [続きを読む]

受信: 2007/08/17 09:36

« 世界はときどき美しい(京都みなみ会館にて) | トップページ | 傷だらけの男たち »