« スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ | トップページ | 10月と11月に観た映画 »

2007/09/25

プラネット・テラー in グラインドハウス

20070925006もう一作の「デス・プルーフ」は、見逃してしまった。残念。

しかし、この作品を鑑賞できただけでも、満足。満足。
なんだか良くわからないうちに、どんどん引き込まれてしまうのは、タランティーノ映画のいつものパターンなのだけど、どのキャストも、とても魅力的なのだ。
絶対はまり役。このキャストしかない!…ような、ルックスと雰囲気で、強烈な印象が記憶に残る。

どう考えてても、理屈に合わない、それがとても楽しい映画なんて、そうそうない。

気持ち悪さも、残酷さも、なぜか笑い飛ばしてしまえる凄さがあって、それでいて、社会や人生や人間…なんてことを深く考えることもできなくないのだから、わざわざこうした雰囲気の映画を制作する意義は十分にある。

タランティーノが演じる役は、実にたいへんな役ではあるのだけど、反面、実にステキな役でもあるわけで、これは他の俳優さんたちには、譲れないものだったのだろうと想像する。

邦画の「愛こそすべて」「純愛に涙」「家族が一番大切な理解者」「動物や子どものいたいけな姿に涙」といった風潮や、テレビでの人気番組を映画化とか、癒し系の単なるイメージ映画で、テーマも内容もいたって軽くて薄い「ミネラルウォーター」的映画が、どんなにつまらないか、よくわかるのだ~! なんて言いつつ、そういった映画も観る自分ではあります。

|

« スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ | トップページ | 10月と11月に観た映画 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

■ジョーさんへ
気にかけてくださって、ありがとうございます!
こういう映画、なくなったらつまらないデス。日本では、無理だろうな~。世界的にも「健康ブーム」だし。。。(^^;)

投稿: あかん隊 | 2007/12/08 21:45

こんばんは。
まったく「ミネラルウォーター」とは対極にある、ドクター・ペッパーとペプシコーラとセブンアップを足して3をかけたような映画でしたね。いいゲップがたくさん出ました。

投稿: ジョー | 2007/12/08 19:39

■カオリさんへ
コメント、ありがとうございます。ご無沙汰しています。
カオリさんは、お勉強の方も順調なご様子ですね。がんばっていらして、偉いです。最近、自分は大学の別な勉強の方で忙しく、映画の方がおろそかになりがちですが、できるだけいろんな映画を観たいと思っています。
ドキュメンタリー映画、シリアスな映画、感動的な映画、考えさせられる映画…いろいろな映画があってこそ、映画というメディア(表現媒体として)の価値があるように思います。既成概念にとらわれている日常から、非日常を体験できる、バーチャルであっても、不思議なリアリティと感情移入を起こさせる映画は、文化や社会のあり方が反映されていて、とても興味深い存在です。

投稿: あかん隊 | 2007/10/16 11:13

お久しぶりです!
このかるーいところがまた新鮮なんでしょうね。
エンタメ的な要素満載。これも映画の魅力のひとつに違いはないんですよね~。

投稿: カオリ | 2007/10/16 10:55

■ひらりんさんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます!
タランティーノ、やっぱりイイですよねぇ。「デス・プルーフ」観なくちゃ。。。(^^;)

投稿: あかん隊 | 2007/10/13 22:25

いつも、ポチッ・・とまで、していただいてどうもです。
タラちゃん企画の「グラインドハウス」2作品・・・
どちらも、凝っていて、痛快・エログロ・入り乱れ感が最高でした。

投稿: ひらりん | 2007/10/12 00:04

■ガンヘッド♪さんへ
TBとコメントをありがとうございます。
こういう映画、好きですわ~。デス・プルーフの方は、是非ともDVDでチェックしたいと思っています。映画でなければ経験できない要素がいっぱい詰まっていました。長く記憶に残りますね。

投稿: あかん隊 | 2007/10/11 15:32

こにちは~!(⌒▽⌒)/
コメントのお礼に遊びに来ました♪

この映画、予想以上に多くの人に好評で
驚きです。これをきっかけにゾンビ系の
映画のファンが増えると嬉しい。(* ̄▽ ̄*)

きっと賞なんかは取らないだろうけど、
ハートにドンと響く忘れられない一本に
なりました☆

投稿: ガンヘッド♪ | 2007/10/09 20:45

■くまんちゅうさんへ
こちらこそ、いつもありがとうございます!
くだらねぇと言いながらも大笑いできる秀作は、めったにお目にかかれませんね。もう一度観たい、と思わせる作品も少ないなか、これは、もう一度観たいかも。(^^;)

投稿: あかん隊 | 2007/10/01 00:02

コメントTBありがとうございました。

丸ごと笑い飛ばした、正にそんな楽しい映画でした。
くだらねぇ~とか言いながら見る映画が好きなので大満足の1本でした。

投稿: くまんちゅう | 2007/09/30 02:13

■あんさんへ
ないですよね? こういったテイストの映画、なかなか。
やっぱり、タランティーノ監督からは目が離せません。

投稿: あかん隊 | 2007/09/27 10:09

■たいむさんへ
ご意見に従って正解でした! 本来なら、ホラー系、スプラッター系は、勘弁…なのですが、これは、たいへん結構でした。(^^;) オススメ、ありがとうございました!

投稿: あかん隊 | 2007/09/27 10:08

うんうん、キャストは魅力的でしたよ。

>どう考えても、理屈に合わない、それがとても楽しい映画なんて、そうそうない。
そうですね!
私は体質には合わない(笑)けど、キャラやストーリーは楽しめました。
何より、監督も楽しんで作ったみたいですね。

投稿: あん | 2007/09/26 22:47

むふふ。
オススメした甲斐がありましたw
ちょっぴり気持ち悪くって、だけど笑いとばせちゃう面白さ。。だけでもないからなんかイイ感じに思っちゃうのだけど、具体的に何かと言われても、すっと出てこない、やっぱり面白い作品でした。・・でいいかな?(^^)

投稿: たいむ | 2007/09/26 17:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46265/16573220

この記事へのトラックバック一覧です: プラネット・テラー in グラインドハウス:

» プラネット・テラーinグラインドハウス [描きたいアレコレ・やや甘口]
爆発の中から飛び出してくる片脚マシンガン美女、チェリー・ダーリン!一番っカッコいい!! このシーンが、一番テンション上がりまくり! このチェリーをやってるローズ・マッゴーワンって『デス・プルーフ』で、... [続きを読む]

受信: 2007/09/26 08:52

» 「プラネット・テラー in グラインドハウス」みた。 [たいむのひとりごと]
こんどは”ゾンビ”だというし、お食事後の鑑賞がいいかなーと思ったら、残念なことにレイトショーはなかった(><) でも大丈夫。鑑賞後には塩味の効いたソースたっぷりの「バーベキュー」だけはさすがにいらな... [続きを読む]

受信: 2007/09/26 17:11

» 「プラネット・テラーinグラインドハウス(GRINDHOUSE/PLANET TERROR )」映画感想 [Wilderlandwandar]
こういうのが見たかったんだよ!B級お馬鹿映画! てえことで、ロドリゲス版グライン [続きを読む]

受信: 2007/09/27 21:31

» プラネット・テラー in グラインドハウス [まじめにふまじめ★]
ド派手なB級ゾンビ映画、キター!━(゜∀゜)━ 全国に何万人居るんだか分からない [続きを読む]

受信: 2007/10/08 09:26

» ★「プラネット・テラー in グラインドハウス」 [ひらりん的映画ブログ]
今週の週末レイトショウ鑑賞は・・・ タランティーノとロバート・ロドリゲスのコラボ企画「グラインドハウス」の二本目。 タラちゃんの「デス・プルーフ」は9月はじめに鑑賞済み。 [続きを読む]

受信: 2007/10/10 00:52

» プラネット・テラーin グラインドハウス(07・米) [no movie no life]
デス・プルーフに続くグラインドハウス作品。ロバート・ロドリゲス監督作。 グラインドハウス映画でブルース・ウィリスが登場とは豪勢なつくり。冒頭からgogo danceにロドリゲスの音楽が聞かせる。物語は軍の機密にゾンビ、不倫夫婦にレズビアン、何故かミニスカ・... [続きを読む]

受信: 2007/10/16 11:07

» 「プラネット・テラーinグラインドハウス」:千駄ヶ谷五丁目バス停付近の会話 [【映画がはねたら、都バスに乗って】]
{/hiyo_en2/}ギョギョ、東京のこんなところにエンパイヤステートビルが・・・。 {/kaeru_en4/}ニセモノだよ、ニセモノ。 {/hiyo_en2/}やっぱりね。どんな懸命に真似したってしょせんは真似。本物の風格にはかなわないわね。 {/kaeru_en4/}ところがどっこい、昔グラインドハウスというアメリカの三流映画館で上映していた映画を真似した「プラネット・テラー」は本物以上の風格がある。 {/hiyo_en2/}そんなこと言って、あなた、本物のグラインドハウス映画、見たことある... [続きを読む]

受信: 2007/10/24 22:04

« スキヤキ・ウェスタン ジャンゴ | トップページ | 10月と11月に観た映画 »