« 告発のとき | トップページ | 歩いても 歩いても »

2008/07/27

攻殻機動隊2.0

たいむさん から情報を得て(ありがとうございます!)、急遽、劇場へ行った。

遅まきのファン(「攻殻機動隊」に関する)なので、最初の作品を劇場で観ることはなかったので、期待が大きかった。

これを観ないでいたら、後悔しただろう。が、期待が大きすぎたのか、それとも期待していたものが違っていたのか。

初めて『攻殻機動隊』をDVDでみた時に受けた感動の再燃はなかった。
(私にとっての)クライマックスシーンが、短くなっていたように思う。

オープニングで挿入された映像は、『イノセンス』のものとも被ってしまう。
主人公の孤独に揺れるアイディンティティの輪郭が薄れてしまったように感じたのは、なぜだろう。ストーリーを知っていたからだろうか。

|

« 告発のとき | トップページ | 歩いても 歩いても »

「映画・テレビ」カテゴリの記事