« AVATER (3Dの功罪?) | トップページ | キャピタリズム ~マネーは踊る »

2010/01/16

BANDAGE

言いたいことは、なんだろう?

岩井氏の脚本に少し期待していたのだが、あっけなく逸らされた。
原作らしきホンがあるようだ。

使用される曲、良いだろうか? 微妙。
だいたい、赤西氏という主役の方、存じ上げない。何を言っているのか、よくわからなかった。

結局、内輪話に終始していて、「だれの心にもズシンとくるもの」が全くない。
自分たちが満足し、一部のコアなファン(?)が良いとすれば、許される?

とてもじゃないが、一般の劇場で公開するほどのものとは思えなかった。
費用が潤沢じゃないこともあるのかもしれないが、シチュエーションひとつとっても、
ケチっている感が否めない。

中途半端なモノ作るくらいなら、やらない方がましだと思うが、
少しでもお金が入れば、それで良いのか?

企画段階で、もっと検討が必要だったろう。

|

« AVATER (3Dの功罪?) | トップページ | キャピタリズム ~マネーは踊る »

「映画・テレビ」カテゴリの記事